ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2013年10月25日金曜日

「ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編」11月29日に放送


これはなんとしても観たいところ。

ヒロを演じる後藤邑子さんのことも気になりますしねぇ。

記事のタイトルでは「偽装」


車エビ→ブラックタイガー、芝エビ→バナメイエビ、自家製パン→業者製パン・・・こうしたことを、「意図的な偽装ではなく、誤表示だ」とする総支配人の説明が全く理解できないのですが。

業者が持ってきたパンは、誰が考えたって「自家製」ではないでしょう。これを「自家製」と表示し続けていたことに、意図が無かったとは考えられませんよねぇ。

消える書店


どんなに広い店舗であっても、あらゆる分野の本を並べようとすれば、揃えられない本は必ず出てくるわけですからねぇ。折角、書店に行ったのに、買おうと思っていた本が無いということがたびたびあれば、それは次回からはAmazonとかを利用しようということになりますよ。

扱う分野を特化したうえで、その分野に関しては新刊だけでなく古書や洋書も揃え、買い取りや関連商品の販売も行うというようにしないと、今後は生き残れないのではないでしょうか。ここだけは、他店にもAmazonにも負けないというものがないと。

そこまですれば、遠方からでもお客さんは来てくれると思いますけれどもね〜。