ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2014年10月15日水曜日

livedoor Readerがサービス継続の可能性

先日、サービス終了をお知らせした livedoor Reader ですが、みなさまのご要望を受けこれを撤回し、サービス継続の道を検討中です。

あれっ? w 

でも、利用していた人にとっては、嬉しいニュースでしょうね〜。

RSSリーダーって、使っている人にとっては、今のところ代替手段がおいそれとは見つからない便利なアイテムですからねぇ。逆にいえば、代替手段の提示もしないままにサービスを終了させる方向で検討していることのほうが不思議というか。

外国人の神輿体験


これは良い体験だったのではないでしょうか。

動画ですが、テンポが良くて飽きさせない作りとなっているところなど、凄いなァと思います。

加藤英美里さんの最後のブログ

今までずっとお世話になっていたこのブログの更新も、これで最後になります。

2005年から更新を続けていたブログを終えるというのは、なんとももったいない気がしますねぇ。自分が訪れるようになったのは3年ほど前からのことですが、それでも、Feedlyから加藤英美里さんのブログを削除することを考えると、寂しいものがあります。

有料ファンクラブサイトを立ち上げて、そこでブログの更新を行うということですが、はたして吉と出るのでしょ〜か。まぁ、加藤英美里さんの場合、Twitterも盛んに投稿されていますから、一般向けの話はそちらで十分、ということなのかも。

「たまこラブストーリー」


この「たまこラブストーリー 」はTVアニメ版の「たまこまーけっと」を観ていなくても楽しめるようにはなっていますが、自分の過去のtweetを調べてみると、こういうものもありました。


そして、



ということで、「たまこまーけっと」の第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」は、「たまこラブストーリー」に大きく関係してくる話なので、この話だけでも観ることをおススメしたいですね〜。ラジカセで再生されるお父さんの歌の誕生秘話です。

映画は北白川たまこと大路もち蔵の関係がメインですけれども、たまこの両親である北白川豆大と北白川ひなこの恋愛模様もまた重要な伏線となっています。むしろ、山田尚子監督は、たまこともち蔵の関係を通して、実は豆大とひなこのことを、そして親と子の繋がりのことを描きたかったのではないかとも推測してみたり。

P6027436

今年6月に、四国からの帰りに京都で撮った写真です。夕暮れ時なので、薄暗さがありますが。ここは「けいおん!」の聖地のひとつでもありますけれども、まさか、「たまこラブストーリー」でも登場するとは思いませんでした。ちなみに、向こう岸と飛び石が例の場面の舞台です。