お知らせ

・2015,09,19より、写真の表示サイズを大きくしました。
・写真をクリックすると、Flickrに移動します。
・本文投稿後、しばらくしてから写真を追加することがあります。

2017年5月21日日曜日

昆虫食


自分は生粋の長野県民ではありませんけれども、若い時から長野県内に働きに来ていたこともあって、自然と蜂の子、ザザムシ、カイコの蛹、イナゴを食べる機会に恵まれました。

蜂の子とイナゴは美味しいと思いましたね〜。ザザムシとカイコの蛹は、美味しさよりも苦味の印象の方が。

蜂の子は、昔、川上村の高原野菜農家で住み込みで働いていた時に、その家のお爺ちゃんとご主人に誘われて蜂の巣を採るところから体験しました。アルバイトの女の子たちが、持ち帰った巣から幼虫や蛹をピンセットで取り出す作業を任されて、キャーキャー大騒ぎしながらやっていたのを横で笑いながら見ていたのは良い思い出 w

昆虫ではありませんが、獲れたての熊やウサギの肉を食べる機会もやはり長野県内で複数回あって、改めて考えると結構貴重な体験をしてきたのかもしれませんね〜。