お知らせ

・2015,09,19より、写真の表示サイズを大きくしました。
・写真をクリックすると、Flickrに移動します。
・本文投稿後、しばらくしてから写真を追加することがあります。

2017年6月19日月曜日

カップヌードル版「魔女の宅急便」


ネットで宮崎駿監督作品のキャラに似せてくれたら・・・という意見を見かけましたが、それは無理というものでしょう。かといって、全く別物にはしないというあたりで上手く作ってあると思います。

もしもキキやとんぼが、この現代で高校生活を送っていたら?

というコンセプトで製作されているのですから、このコンセプトから外れたところでの批判も無意味というもの。

CM、それもカップヌードルのCMなのですから、当然インパクトのあるものになるわけで、高校生のキキがああいう感じなのもアリでしょう w

グーチョキパン店の巨大ネオンサインとかがあって、面白いですね〜。音楽にBUMP OF CHICKENの「記念撮影」が使われているからでしょう、黒板には「BUMP 参上!」の落書きも。

アニメーション製作は、タツノコプロだそうです。

「アオハルかよ。」というコピーが添えられていて、トンボ役の梶裕貴さんの紹介のところにも数ある出演作の中からあえて「アオハライド」を出してきているのですが、協力関係でもあるのでしょうか?



追記

そういえば、実写版の映画「魔女と宅急便」がありましたが、どうだったのでしょうかねぇ。公開前はともかく、公開後に話題になった記憶がないのですが。