ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2018年9月6日木曜日

焼酎のお供が無くなってしまったので、味噌と酒粕(わさび漬けもどき)を小皿に盛って、それを肴に飲んでいるところ w 『徒然草』のこの話(↓)を思い浮かべつつ。

Boat Lift


高低差のある水路を結ぶため、船ごと上下に運ぶ巨大エレベーターのようなものですけれど、こういうものがあることを知ったのは、確かアニメ「ARIA The ORIGINATION」だったと思います。


この方式はよく考えられていて、デザインとともに感心してしまいますけれど、機械としての好みからすると重厚感のある上のものでしょうか。

日本国内にもこうした施設があるのであれば、ぜひ見物してみたいものです。

尾畠春夫さんの言葉

現在の貯金はゼロに等しいですね。年金は月約5万5000円。ここからボランティア活動費を捻出しています。私は商売人ですからカネには執着しています。それはいまも同じです。

ただし、ないものは追っても仕方ない。私は逃げるものは追いかけない主義です。そのときの状況に応じた生活をしているだけです。ここに来るだけでも往復で約1万円かかります。残りは4万円。それに合わせて生活するだけ。ない袖は振れぬ。これを心がけています。

引用箇所は2ページ目です。

少し前の記事ですけれども。

尾畠さんの言葉で印象的だったのが、引用した箇所の「カネには執着しています」と「ない袖は振れぬ」という発言。正直過ぎて強いというか。

身の丈に合った生活を力まずに続けていくという、ある境地に達したお坊さんのような生き様は凄いなぁと思います。

大阪府立大学と大阪市立大学の統合話

府市は20年2月に大学統合議案を両議会に提出する日程を描く。ただ、工学部と看護学部が重複し、キャンパスが5カ所に分散するなど調整項目は多い。

統合の動きがあるんですね〜。

で、統合が実現した場合の大学の名称について、ネットではいろいろな案が出ているようです。


単純に考えれば、大阪公立大学が妥当なのではないかと思いますが、面白みに欠けますからねぇ w いっそのこと大阪大学とも統合して大大阪大学にするのも良いような。

「大阪」という文字をこんなに集中して目にしたのは久しく無かったことなので、なにやらゲシュタルト崩壊っぽくなってきました。

稲刈り

自宅周辺の田んぼで、昨日から稲刈りが始まりました。

きょうの午前中には多くの田んぼで稲刈りが終わっていて、作業のあまりの速さにびっくり。

北海道厚真町の土砂崩れ


こんな土砂崩れの写真は初めて見ました。