ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2019年2月13日水曜日

坐禅1炷に適した線香

現在の永平寺では、実際には線香1本燃え尽きるまで坐禅はしていない。
坐禅の始めに線香を1本立てるのだが、燃え尽きたかどうかではなく、時計の針をみて坐禅終了の鐘は鳴らされている。
つまり、1炷は45分程度という認識のもと、現実には時計の「分」を基準にして坐禅をしているのである。

坐禅は「炷」という単位で数えるんですね〜。初めて知りました。

最後のほうに

坐禅に集中した状態に入るにはだいたい15分程度かかるという脳波の実験結果があるので、それを考えると30分というのはちょうどいいくらいなのではないか。

とありますが、坐禅中心の日々を過ごすお坊さんであっても、15分ほどはかかってしまうものなのでしょ〜か。