ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2019年2月13日水曜日

坐禅1炷に適した線香

現在の永平寺では、実際には線香1本燃え尽きるまで坐禅はしていない。
坐禅の始めに線香を1本立てるのだが、燃え尽きたかどうかではなく、時計の針をみて坐禅終了の鐘は鳴らされている。
つまり、1炷は45分程度という認識のもと、現実には時計の「分」を基準にして坐禅をしているのである。

坐禅は「炷」という単位で数えるんですね〜。初めて知りました。

最後のほうに

坐禅に集中した状態に入るにはだいたい15分程度かかるという脳波の実験結果があるので、それを考えると30分というのはちょうどいいくらいなのではないか。

とありますが、坐禅中心の日々を過ごすお坊さんであっても、15分ほどはかかってしまうものなのでしょ〜か。


寺田嘉代さん、死去

アニメ『それいけ!アンパンマン』のオープニングテーマ「アンパンマンのマーチ」などで知られる双子姉妹ユニット・ドリーミングの寺田嘉代さんが、先月31日午後7時17分に脳出血のため死去したことがわかった。

以前は「それいけ!アンパンマン」というと概要を知っているだけで、実際に見ることはほとんどありませんでしたけれども、子どもが生まれると、アニメを見るだけではなくて関連グッズにもいつのまにか囲まれた生活になっているという w

それだけ影響力があるというか生活に溶け込んでいるというか、身近にあって当然の作品のひとつということなのでしょうね〜。

注目したいイラストレーター

セルフプロモーションが重要になってきたこと。
水面下に潜って商業の仕事をコツコツ進めていくだけだと、表現の幅は増えにくい。
逆にSNSを活用して日常から積極的に絵を挙げている人が良い仕事をとっていく。
商業仕事は良くも悪くも制約の中で絵を作るので、自由に絵を描くタイミングを作らないと悪い意味で先鋭化することがある。

引用箇所は、最後の総評からです。

絵心が無い人間なのですが、このように短い解説、しかも何かしらのプラス評価を交えて紹介してあることで、各作品をより親しみを感じつつ見ることができたような気がします。