ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2019年2月19日火曜日

とんど祭り


「たまゆら」シリーズ終了後、ももねこ様は撤去されるどころか、こうして現在も大切にさられているのは現代の奇跡のひとつかも。

それはそうとして、「とんど焼き」。こちらでは「三九郎」などと呼びますが、時期も違えば、名称も、飾り付け方も異なるわけで、面白いものですね〜。



2012年5月 iPhone 4で撮影。台にあるサインは、ももねこ様の声を演じた福井裕佳梨さん自筆のものです。

午後は雨。

夕方には一時的に本降りに。

「荒野のコトブキ飛行隊」第6話

「荒野のコトブキ飛行隊」の第6話「帰らざる無宿」を観ることに。



追記

キャラの過去と掘り下げ、そして彼女たちが暮らす世界の成り立ちの一部が明らかになりました。戦闘シーンばかりでなく、こういう話がないと。

自分は当初思っていたよりは楽しんで観ていますが、ネット上の評判はそれほどでもないような気がします。キャラクターにヒロインらしい魅力が感じられないのが大きいのでしょうか。

どのキャラクターも暗い過去を持ち、どこかやさぐれている感じがしますけれども、用心棒を仕事にしている以上、絶えず付きまとう死の恐怖を誤魔化すなり笑い飛ばすなりしないとやっていけないハズという演出上の理由でそういう設定がされているのかも。

そういえば、ユーハングは穴の向こうで現在も存在しているということですよね〜。二つの世界の関係が最後までには明らかにされることを期待したいところですが、「迷家-マヨイガ-」のように期待はずれの設定だったことが判明するよりは、ぼかしたまま終わった方がマシなような気もしますし、難しいところです。


「Movement act」

人間のライブパフォーマンスと同じで失敗することもあって、見ている人もハラハラ・ドキドキする。その反応も含めて作品にしたいと思ったんです。マシンではなく、パフォーマーなんです

2月1日付けの記事なので、タイトルにある東京藝大卒業作品展はすでに終了しています。

台とボールを木製にしたことで、視覚的な面白さに加えて音の心地良さも生まれたのではないでしょ〜か。

新しい体操のお兄さんとお姉さん

新しいお兄さん ・ お姉さんの登場は、4月1日(月)の放送からです。
※3月29日(金)放送の最後に、 新旧のお兄さん ・ お姉さんがスタジオに出演し、視聴者の皆さまに交代のご挨拶をする予定です。

お二人とも清々しさがあって、すぐに人気が出そうですね〜。

お兄さんの福尾誠さんは順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科博士後期課程を修了予定ということですが、研究のテーマは「体操競技選手の脳の中の灰白質の体積」に関するものだそうです。

お姉さんの秋元杏月さんは新体操の経験が13年あるそうで、お二人の実力に裏打ちされたパフォーマンスが楽しみです。

先ほどからチラチラと雪が。完全な雪ではなくて、雨交じりの雪。

10時の気温は松本で4.5℃、穂高では2.4℃となっています。