ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2012年11月11日日曜日

東京駅丸の内駅舎のメモパッド 4 裏表紙


裏表紙です。

中央のツバメノートのマークの右側に「水縞」という文字がありますが、これは文房具ブランド名のようです。

水玉好きのデザイナーと縞々好きの文具店店主が
二人の目線を通して製作、セレクトする、すこしビターな文房具ブランドです。

考えてみれば、ツバメノートって、これまで意識して使った事はなかったような・・・。フールス紙の書き心地を楽しみたいと思っています。

東京駅丸の内駅舎のメモパッド 3 フールス紙


裏表紙の裏側にあたる部分です。

このメモパッドはツバメノートが作っているものなのですが、ここには、

  • 中性紙フールスが使われている。
  • 紙はクリーム色。
  • 書き味に優れている。

などといった特徴が列挙されています。

東京駅丸の内駅舎のメモパッド 2 メモ


表紙と同じデザインの丸の内駅舎が、薄く印刷されています。裏側は無地です。

用紙のサイズは

  • 縦:128mm
  • 横:91mm

となっています。B7ですね〜。枚数は60枚あるようです(←記載がないので、ざっとですが数えてみました)。

東京駅丸の内駅舎のメモパッド 1 表紙


東京のお土産として貰ったもので、東京ステーションギャラリーにあるミュージアムショップ TRAINIART(トレニアート)で販売されているそうです。

記念フィギュア


記念写真の代わりに記念フィギュアを・・・そんな時代が来ているんですね〜。

欲しい気もしますが、お値段が。でも、いずれはデジカメのように家庭で手軽に作れるようになるのでしょうね〜。


SONYのイヤホン MDR-EX100LP


8日にクーによってイヤホンのコードが噛み切られてしまい、新しいものをAmazonで注文していたのですが、昨日10日の夕方に届きました。


今年8月に、やはりクーに噛み切られたことで買った下記のイヤホンと同じものです。同じ色を選ぶのもつまらないので、黄色にしてみました。そういえば、Amazonでは色によって価格が異なっていたような・・・。


再び同じものを選んだ理由は、前回購入した時と同じですね〜。この価格帯のイヤホンの中では、一番充実しているように思えたからです。

今度こそ、クーに噛み切られないように気をつけたいところです。