ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2018年5月21日月曜日

八景山橋

P5211912

八景山橋 4 左岸側

P5211908

バイクで大きく迂回して左岸側(松本市梓川)に。

  P5211909

この警告灯が点灯しているか又は黄色の標識が掲示されている時は稲核ダムから放流中ですからご注意下さい。
東京電力株式会社
梓川総合制御所

と書いてあります。

P5211910

この標識、久しぶりに見たような気がします。宇宙人が少女を拉致しているところにも見えますが w

こちらは階段のみ。自転車は右側に通行できる道というか踏み跡のようなルートがあったような気がします。

P5211912

仮に通行止めでなくても、この流れでは渡る気にはならなかったでしょうね〜。



ちなみに、左岸側から八景山橋への入り口は下の写真の蔵の建物が目印となるかも。

P5211914

八景山橋 3 右岸側

P5211905

八景山橋を右岸側(南側)から。

「増水のため通行止め」の表示があります。

階段の横がスロープになっているということは、自転車での通行も考慮されているということなのでしょう。


八景山橋 2 遊具

P5211903

赤松発電所と八景山橋の間にはこのような公園が。遊ぶ子供はいるのでしょ〜か。

八景山橋 1 赤松発電所

P5211901

中央奥に見えるクリーム色っぽい建物が「昭和電工 赤松発電所」。そこを通ってきた水がここで灌漑用水路へと流れを変えます。


圧倒的な水量がある場所って、もし落ちたらなんて想像すると足がすくむ思いがするのですが、それでもどういうわけか惹かれるものがあります。

動画はiPhone 5で撮影。

「シュタインズ・ゲート ゼロ」第6話

「シュタインズ・ゲート ゼロ」の第6話「軌道秩序のエクリプス」を観ることに。



追記

次回を楽しみにさせる良い終わり方でした w

今、彼らがいる世界線で、各人がどの程度状況を理解しているのかがわかりにくくなってきた感じがします。例えば、橋田至は岡部倫太郎の苦悩をどの程度理解しているのでしょうかね〜。

プチツーリング

午前中、バイクで松本市梓川の八景山橋を見に行ってきました。沈下橋です。

沈下橋というと四万十川などのものが有名ですが、長野県にもあるというのを数年前に知りました。安曇野から近くなのですが、なんとなくこれまで行きそびれていた次第。

きょうは増水していて橋を渡ることはできませんでしたが、行ってみてよかったです。


30km未満、約1時間半のプチツーリングでした。