ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2013年8月24日土曜日

「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」 第8話の感想

「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」 の第8話「あの日の遠い約束、なので」を再び観ながら、感想などを列挙。

  • 冒頭は、「たまゆら〜hitotose〜」第5.5話「あったかい風の想い出、なので」のワンシーンから。
  • お父さんの顔・・・これまでの描写よりも幅があるような。
  • 夏服って、こんな感じでしたっけ?
  • ちひろちゃんが学校に来るとは予想外。そして、ちひろちゃんのリラックスぶりも予想外。
  • [メモ] マンホールと「汐入」という名前の橋。
  • 岡崎のりえが、マエストロ化 w
  • 下上山先生に見せた浦賀の花火の写真の中に、第7話の最後で撮っていた、皆の背中越しに撮った花火の写真が無いのはなぜ?
  • 文字による状況説明は久しぶりかも。
  • ようやく、志保美さんにアドバイスをもらうシーンが登場。→Gen's Blog: 「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」第5話の感想
  • 志保美さんは、第6話からヘアスタイルでも存在をアピールするように。今回の髪型は、ARIAカンパニーの運営を任されてからの水無灯里に似ているかも(←CVは、どちらも葉月絵理乃さん)。
  • かなえ先輩の髪留めが、新しいパターンに。
  • 「上」と「下」の前フリとオチは、なかなか w
  • あの展覧会って、わずか一年前のことなんですねぇ。
  • アマチュアコーナーのテーマは、特に設定されないのでしょうか?
  • 撮りためた写真から選ぶのではなく、これから撮る写真にこだわる理由がいまひとつ。
  • そういえば、かなえ先輩の写真って、あの作品以外にはハッキリと見たことがないような。
  • かおるちゃんが相変わらず良い子過ぎ。
  • ギターの伴奏による「おかえりなさい」が素晴らしい。
  • かなえ先輩の顔に、カメラの液晶画面の明りが映るという描写の細かさ。
  • あの青いジャージの後ろ姿は、堂郷先生?
  • かなえ先輩とは、あれっきり別行動?
  • 麻音の存在感の無さは相変わらず。彼女を活かす場面を用意できないまま、第2期は終わりを迎えることになりそうな予感も。
  • あの場所から撮った花火の写真だけでは、展示するには種類も数も足りないような。打ち上げ前に撮った写真が、メインになるということでしょうか。

楓が撮ったというマンホールの写真が竹原市のデザインマンホールのことであれば、こんな感じです。→Gen's Site: diary/2012-5-12 竹原駅 

そして、竹原市にある「汐入橋」というのは、JR呉線を跨ぐ国道185号線の高架下にあるようです。この写真のひとつ手前にある橋かも。→Gen's Site: diary/2012-5-14 呉線と高架橋

ちなみにこの写真に写っている橋は、「扇橋」というようです。

1回目を観た直後の感想は、以下のようなものでした。