ページ

お知らせ

・2015,09,19より、写真の表示サイズを大きくしました。
・写真をクリックすると、Flickrに移動します。
・本文投稿後、しばらくしてから写真を追加することがあります。

2016年12月31日土曜日

意識が戻る

12月28日夕方にくも膜下出血を発症し、重体となっていた母の意識が戻る。

左半身が麻痺し、嚥下障害も。さらに肺水腫の疑いがあるということで、血液製剤投与の許諾書にサイン。

2016年12月29日木曜日

手術 第2回

午前中、穿頭脳室ドレナージが行われる。

四国へ

始発で安曇野を発ち、四国へ。

帰省ラッシュのピークということで。名古屋から岡山にかけては、新幹線のデッキでずっと立ったまま。

昼過ぎに実家に到着。

2016年12月28日水曜日

2016年12月27日火曜日

2万枚

Flickrにアップしてある写真が、いつのまにか2万枚を超えていました。

無料ユーザーなので最大容量は1TB。そのうちの使用済み容量は13%ほど。あと18万枚近くいけそうですが、何年かかることやら。

「うどんの国の金色毛鞠」第11話・第12話

「うどんの国の金色毛鞠」の第11話「高松まつり」と第12話「かけうどん」を続けて観ることに。



追記

う〜ん、またもや飛ばしつつ観てしまいました。

やはり、ポコがたぬきの化身という設定に話全体が最後まで振り回された感があって、その他のことというか話の本筋が見えにくくなった印象がありますねぇ。

人ではないのに人のそばにいて、時に人間以上に人間らしい振る舞いを見せる存在というのは、今の時代においては、完全に子供向けの作品ならともかく、扱いが相当難しいと思うんですよね〜。こうした設定でのキャラというのは、下手に登場させないほうがマシだと思っています。

それにしても、最後の締めはなんだったのでしょ〜か w

漁師が育てるジーンズ


しまなみ街道は何度かバイクで途中の島々に立ち寄りながら走ったことがあるのですが、こういうことをやっているとは全く知りませんでした。

大枚をはたいて買う人もさることながら、企画・実行した人は凄いですね〜。最初から売れるという自信があったのでしょうか。

誰かに履いてもらわずに、新品を瀬戸内の海風と太陽でさらしたデニム商品だって人気が出そうな気がしますけれども。というか、サイズのバリエーションを増やしたり、中古衣料に抵抗のある人も取り込むことを考えると、そういう商品展開をしてもいいような。

シトシトと降り続いています。

営業を見合わせたスキー場もあるようですねぇ。

2016年12月26日月曜日

冬眠

先日、給油したばかりで満タンということもあって、天気が崩れる前にバイクを冬眠させることに。

バイクのバッテリーを外し、カバーの類いを普段よりも多く使い、梱包するように覆って出来上がり。

乗ることができるのは、いったいいつ頃になるやら。

「3月のライオン」第11話

「3月のライオン」の第11話「ゆく年 他」を。



追記

良い話でした。

桐山零にとっての川本家との出会い、逆に川本三姉妹と相米二にとっての桐山零の存在・・・家族を失ったもの同士だからということがあるのかもしれませんけれども、互いを気遣い合う優しい世界が描かれていましたね〜。

感想を書けば書くほど陳腐になりそうなので、このあたりでやめておきましょう w

保育園料

ふと保育園料の納入通知書を見たところ、納期限がきょう26日となっていて、先ほど慌てて納付してきました。

保育園料は途中からの入園だったこともあって、口座振替にしそびれて今に至っている次第。クレジットカードで払えると良いのですけれどね〜。

片付け

クリスマスツリーの片付けを終了。

12月初めから飾っていたものが無くなると、やはり寂しいものがありますねぇ。

2016年12月25日日曜日

A6からA5へ

これまでA6版、つまり文庫本サイズのノートをメインに使っていたのですが、A5版に移行しようかと考えています。

携帯することを考えてのA6サイズだったのですが、自分の場合、外出先でのメモはiPhoneで事足りてしまうんですよね〜。TO DOやリマインダーなどは、手書きよりもiPhoneアプリのほうがアラームが利用できて便利ですし。

机の上に置きっ放しにすることを前提とするなら、A5のほうが良いような気がしているわけです。

ちなみに、B4やA4は逆に大き過ぎて、ノートのベストサイズはA5ではなかろうかという感覚が昔から、といっても大学卒業以降ですが、あります。

今までもルーズリーフ及びバインダーはA5を使っているので、A5で統一できるというのも良いかな、と考えている次第。

というわけで、試しに以前話題になった「おじいちゃんのノート」を注文してみました。紙質がどんなものなのかわかりませんが、届くのが楽しみ。



追記

A5のルーズリーフは、利用している各種サービスのIDやパスワード、登録日などを書き留める備忘録として利用しています。

並べ替えができるので、サービスや企業名をアルファベット順で整理。

外箱が無いティシューペーパー

PC252891

イオンやザ・ビッグなどで山積みになって売られている「外箱を省いたティシューペーパー」です。

これを使い始めると、普通の箱入りティッシュに戻れなくなってしまいます。それほど外箱が無いということの利便性を実感できる商品。TOPVALUの商品群の中で、自分としてはベスト商品にノミネートしたいくらい w

箱入りティッシュは使い始めと使い終わりに外箱の一部や全てがゴミになるわけですが、この「外箱を省いたティシューペーパー」の場合は、特に開封時に捨てるものが無いというのが実にストレスフリーなんですよね〜。

そして、角などの硬い部分がないので、子供がいる場所に置いていても安心度が高いという点も優れたところ。

実用第一主義という感じで、良い商品だと思います。

上坂すみれさんの冠TV番組


基本的に勉学のできる真面目で努力家の女性が好きなので w 上坂すみれさんを以前からひっそりと応援しています。

どんな番組になるのやら。楽しみではありますが、怖くもあり w

ゲームで仲良く?


面白い企画ですね〜。参加してみたいと思いました。

こういう出会いも良いかもしれません。って、ふと思ったのですが、碁会所や将棋道場、雀荘、撞球場、卓球場などなどって、その道に強くなりたいというメンツが集まるのは当然として、親睦が深まるという一面やそれが目的で通うケースもある(あった)のではないでしょうかね〜。

この企画の場合、最後に自己紹介するという流れになっていますが、皆さんユニークな人たちが揃ったからこそ仲良くなれたような気もします。

「趣味は特にありません。休みの日はいつもパチンコですねぇ」みたいな人、そして自分の体験からすれば、こういう人って結構多いのですが、が混ざっていたら、最後まで盛り上がらなかったのではないでしょうか。

2016年12月24日土曜日

クリスマスケーキ

PC242835

柏矢町駅前にある菓子処  おおほりの「シンプル・クリスマス」の4号サイズです。2,200円でした。

11日に予約していたのを、昼過ぎに受け取ってきました。


PC242846

1/4にカットするとこんな具合。

抑えた甘さとふんわりしたスポンジ。真面目に丁寧に作ってあるという印象です。美味しかったです。これからはここでケーキを買うことにしましょうかね〜。

洗濯5回戦

夜中、猫が布団の上でオシッコ。そして、昼前には座布団の上で毛玉を吐いてしまい、どちらも被害は一枚だけでは済まなかったために、朝から洗濯機がフル稼動中。

子供がいるのでただでさえ洗濯物が多いのに、猫のおかげで大変なことに。

問題は干す場所。シーツやら毛布やら大物が多いので、どうしたものやら。

今夜は寝袋で寝ないとダメかも。

帰宅

菓子処 おおほりに行って、予約していたクリスマスケーキを受け取ってきたところ。

まだ実物のケーキにはお目にかかっていないので、食べる時が楽しみ。

このお店は駐車場があれば良いのですけれどね〜。どこかにあるのでしょうか?

2016年12月23日金曜日

「金陵 濃醇純米」

PC232789

香川県仲多度郡琴平町にある西野金陵株式会社の「金陵 濃醇純米」です。頂いたお酒。

説明によると、一般的な清酒よりも濾過を控えめにして、コクを追求したお酒なのだそうです。

今夜からこれで晩酌。

盤寿

将棋界では盤の升目の数と同じ81歳を盤寿としてお祝いする慣習があります。

「盤寿」とは初めて知りましたけれども、素敵な慣習ですね〜。

「真顔日記」の上田啓太さんへのインタビュー記事


先日のテキストサイトの話題の関連で。

「コンビニに抱かれる」を読ませていただきましたが、文章がやはり上手いですよね〜。一度掴んだら一気に最後まで読ませてしまう力があるというか。

妄想が妄想を呼んで、その妄想のなかで謎の感動のクライマックスを迎えるというのは、文体とかは全く異なるのですが、椎名誠のエッセイに通じるものがあるのかも、などと思ったりもしてしまいました。

昨夜は一時的に本降りの雨となりました。きょうは弱い雨が降ったり止んだりの天気。

午前中は日が差すこともありましたが、昼からは雨雲が空を覆ってしまっています。

2016年12月22日木曜日

「響け!ユーフォニアム 2」第12話

「響け!ユーフォニアム 2」の第12話「さいごのコンクール」を。



追記

前回は川の流れが随所に描かれていましたけれども、今回は場所が場所だけに行き交う人々の姿の描写がたくさんありました。何気なく観ていても、過剰なほどに人々が描かれている、と思ったくらいですから、おそらく意図的な演出なのでしょう。時にすれ違い、時に繋がる人々の想いみたいなものを表しているのかもしれません。


部長の小笠原晴香を演じる早見沙織さんの声と演技、今回も良かったですね〜。

「夏目友人帳 伍」第11話

「夏目友人帳 伍」の第11話「儚き者へ」を。

第12話まであるものだと勝手に思い込んでいたので、今回が最終話だと知ってビックリしています。



追記

この第5期でこれまで登場していなかった夏目組・犬の会のメンバーが出てきていましたね〜。

中級のひとつ目の妖であるつるつるを演じているのは松山鷹志(松山タカシ)さんですけれども、最後は落ち着いた味わいのある声での締めくくりとなりました。意外ではありましたが、余韻の残る良い終わり方だったと思います。

来年は第6期が放送されるとか。今から楽しみです。

2016年12月21日水曜日

霧のち晴れ

昼頃まで霧が消えませんでした。

そのために日差しが遮られてしまって、今朝の予報では長野県中部の最高気温は14℃と予想されていたものの、そこまで暖かくなることはありませんでした。残念。

それでも、松本の最高気温は10.2℃。穂高で9.4℃まで上がりました。10時前後まで零下だったのですから、かなりの上昇率だと思います。

今年はまだバイクを冬眠させていないのですが、いつまで乗ることができるでしょうかね〜。

2016年12月20日火曜日

テキストサイト管理人達の同窓会


iMac G4を購入し、ADSLでインターネットに親しみ始めたのが2003年。早速、ホームページをHTMLを手打ちで作ったりしていましたけれども、当時、「侍魂」はすでに更新が滞りがちだったのではなかったでしょうか。


この同窓会のテキストサイトのなかでは「侍魂」しか存じ上げませんが、読んでいると不思議な感動があります。

「リンクフリー」でも「バナーの直リンクはご遠慮ください」の注意書きがあったり、「相互リンク」を申し込んでバナーをお互いに載せたりしていたものです。

ついこのあいだのことのように思っていましたが、結構な年月が経ってしまっていたんですねぇ。

2016年12月19日月曜日

『orange』


アニメは見ましたが、原作は読んでいないんですよね〜。

アニメの感想でも書いたのですが、自分はバイク便やトラック運転手など輸送の仕事をしていたことがあるので、自殺の手段としてトラックの前に身を投げるという描写に関してはどうしても賛同できかねます。このマイナス点が他のプラス点を大幅に上回ってしまい、作品全体としてもやはりマイナス評価です。

トラックの運転手や家族、会社にとっては、こんなことに巻き込まれたらたまったものではありませんよ。作者や編集者はどうしてこんな手段を良しとしたのでしょうか。アニメのほうでは、明確な意思を伴ってトラックの前に飛び出したわけではないことになっていましたけれども。

松本市を舞台にした作品で楽しみにしていた作品でしたが、自分としてはガッカリでした。

スタバの画伯

GAHAKUになっても、特別な手当てが出るわけではない。

本人たちは満足しているのかもしれませんが、スターバックスが従業員に甘えていては駄目でしょう。彼らの才能や努力、技術に対して相応の手当を支払うべきですよね〜。

スターバックスって、イメージと違ってケチでブラックな企業なのでしょうかねぇ。

「3月のライオン」第10話

「3月のライオン」の第10話「贈られたもの 1 他」を。



追記

勝負の世界に居続けるということは、負け様や人の弱さを見続けるいう面があるのかもしれませんねぇ。

普段物静かな桐山零が本音を爆発させるシーンは良かったですね〜。もっとも都内で周囲に人影が見当たらないなんて状況はまず無いでしょうけれども w

「うどんの国の金色毛鞠」第10話

「うどんの国の金色毛鞠」の第10話「ため池」を。



追記

内容とは全く関係無いのですが、うどんとため池の組み合わせというと、映画「UDON」の松井製麺所を思い出します。丸亀市の宮池のほとりにセットとして建てられ、建物の解体後はロケ地跡として残されています。

P5133612 

左側の林のところに松井製麺所がありました。

池の向こうに見える山は、「讃岐富士」と呼ばれる飯野山です。標高は約422m。2012年に登りましたが、頂上からの展望はほぼなかったような記憶が。

P5133608

松井製麺所跡です。コンクリートの所々にプレートが埋め込まれていて、どういう間取りだったのかがわかるようになっています。

2013年5月に撮影。

全開

掃除ついでに家中の窓を全開に。

このところほぼ閉め切っていたので、冷たい外気が部屋の中に流れ込んでくるのが気持ち良いですね〜。

猫たちも喜んでいる様子。

2016年12月18日日曜日

エノコログサ

PC182641

なんの変哲も無い写真ですが・・・。

以前は逆光に輝くエノコログサやススキの写真をよく撮ったものですが、ここ数年はそういう時間帯に外にいることが少なくなってしまい、エノコログサにレンズを向けることも滅多になくなってしまいました。

よく知っている場所でも、初めて訪れた旅人のつもりで風景を見る、ということを心がけようとは思っているのですが、なかなか難しいですね〜。

きょうの常念岳

PC182639

午後に撮った写真です。

「かやのみ」第16回


清酒ではないのですが、焼酎があるのでそれを飲みつつ。

晴れ

畑から帰ってきたところ。

白菜の収穫を終了。春菊は立ち枯れていました。残っているのは小松菜だけ。

畑の土が思っていた以上にぬかるんでいて、靴が泥だらけに。畑で過ごした時間よりも、靴の泥落としに費やした時間のほうが長いかも。

北アルプスはやや霞んでいるものの、良く見えています。

2016年12月17日土曜日

永久不滅ポイント運用サービス

面白いサービスが始まりましたね〜。

ポイントは、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社が運用する投資信託の運用状況に応じて増減するそうです。

リアルなお金の金利があまりにもショボすぎるので、ポイントに利子を付けるみたいなサービスが始まればいいのに、と思っていたのですが、こういうカタチで始まりました。

やってみる方向で検討してみましょう。




追記

ただ、永久不滅ポイントって、ポイント数が反映されるのが元々遅いのが気がかりなんですよねぇ。

システムの都合により云々なんて説明がありますが、このご時世に即時反映されるようでないと、あちらこちらから苦情が殺到しそうな気もします。

ポイントの即時反映を実現することが先決のように思いますけれども。

風邪

どうも昨年あたりから風邪をひきやすくなってしまったようで、二日ほど前から鼻の奥がツンと痛くなったり、寝ると鼻詰まりがひどくなったり、あるいは朝起きると喉がガラガラになっていたりしています。

一番厄介なのが、鼻が詰まって眠るに眠れなくなり、睡眠不足になって日中にボーっとなってしまうこと。以前は鼻水が出ることはあっても、こんなことにはならなかったのですけれどねぇ。

小学生以降はお医者さんにも薬にもほぼ無縁の人生を歩んできたので、こうした状況に困惑しているところです。

株主優待券

クルマで買い物に出かけていて、先ほど帰宅。

途中、マクドナルドに寄って先日と同様に母から貰った株主優待券をビッグマックなどに引き換えたのですが、用意ができた時に店員さんが「株主優待券ご利用のお客様」みたいな呼び方をしたので、店内に居た他のお客さんの視線が一斉にこちらに w

自分も株式売買が趣味のひとつですが、株主になること自体はそう敷居の高いものではないですって。

むしろ、長期の定期預金を利用するほうが、自分には難しく感じられます。

2016年12月16日金曜日

「樫樽貯蔵 空海の道」

PC162592

香川県綾歌郡綾川町の綾菊酒造株式会社による米焼酎。頂き物です。


久しぶりの焼酎ということで、飲むのが楽しみ。

「響け!ユーフォニアム 2」第11話

「響け!ユーフォニアム 2」の第11話「はつこいトランペット」を。



追記

今回は川が描かれている場面が多かったように思います。水の流れの描写がきれいでしたね〜。高坂麗奈のセリフに時間が経つのが云々といったものがありましたが、今回の川の描写は時の流れのメタファーとしての役割を意識して配置されたのかも。

ここ数話と比較すると静かな展開でしたけれども、高坂麗奈の魅力が存分に表現されていたと思います。

一方、川島緑輝と加藤葉月の二人は完全に脇役というか、「水戸黄門」のうっかり八兵衛的なポジションに落ち着いてしまいましたね〜。

朝、起きると数センチの積雪。

晴れの予報なので放っておいてもすぐに消えてしまうでしょうけれど、今季初の雪かきをしてみたくて、先ほどまで作業していました。

そういえば、近所に昔から全く雪かきをしない家があって、しかもその家が面している道路が北側で日陰。

何度か雪が降ると、凍った轍でデコボコの酷い状態になるのですが、御構い無し。自分のところのクルマの出入りだって苦労するでしょうに、どうして何もしようとしないのか不思議。男手が無いわけでもないですし。

田舎だとこうした変人の1人や2人はどうしても存在するので、上手く折り合いをつけて生活していくしかないのでしょうねぇ。

2016年12月15日木曜日

京都の穴場スポット


四国の実家に帰省する時はいつもバイクで、途中、京都で2泊くらいして寺社巡りをするのが恒例となっていたのですが、この記事は参考になりました。紅葉の時期に関係無く訪れてみたい場所もいくつか。

昨年、子供が生まれたので、しばらくは京都に行く余裕はないでしょうけれど、こういうレポートを読んだりして訪問候補地を検討するのもなかなか楽しいものです。

「夏目友人帳 伍」第10話

「夏目友人帳 伍」の第10話「塔子と滋」を。

楽しみにしていた話です。



追記

ここまで塔子さんのモノローグで話が進むとは思っていませんでした。内容も構成も良くて、「神回」と表現していい話だと思います。

塔子さんって、夏目貴志を引き取った時に何歳くらいだったのでしょうか。ああいう女性って、いそうでいないような感じ。

貴志が藤原夫妻に妖怪を見ることができるという秘密を打ち明けられるのは、いつのことになるのでしょうね〜。

晴れ

バイクで買い物に行ってきたところ。

出かける前に車体カバーを外したところ、氷の塊がドサっと地面に落ちてびっくり。そんなに冷えていたとは w

里山も上の方は霧氷でしょうか、真っ白になっています。

2016年12月14日水曜日

「うどんの国の金色毛鞠」第9話

「うどんの国の金色毛鞠」の第9話「いりこだし」を。

すでに第10話も放送されているんですよねぇ。



追記

内容とは関係ありませんが、サブタイトルの「いりこだし」で思い出したのが、信州の蕎麦が蕎麦の打ち方と茹で方及び風味ばかりが語られていて、そばつゆについて信州蕎麦ならではのこだわりというか、この出汁を使ったそばつゆがあってこその信州蕎麦、みたいな基準が無いのが以前から不思議です。

讃岐うどんは麺の打ち方もさることながら、つゆ、あるいは出汁醤油へのこだわり、もっと言えば麺をどう美味しく食べてもらうかという工夫でも競争していますもんねぇ。

iOS アップデート

iOS 10.2 にアップデート完了。

2016年12月13日火曜日

「3月のライオン」第9話

「3月のライオン」の第9話「遠雷 2 他」を。



追記

松永正一七段、なかなか素敵なキャラクターでした w

自分は20代後半から30代にかけて、60歳から75歳くらいまでの爺様達と一緒に、というか爺様達の中に若造一人という状況で仕事をする機会があったのですが、松永正一七段とは別の方向で個性豊かな人たちばかりで、当時の思い出は自分のなかで今もキラキラと輝き続ける宝物となっています。

同質な人たちが集う職場よりも、老若男女いろいろな経歴の持ち主が集まる職場のほうが自分は好きですね〜。

桐山零にとっても、この出会いは良い経験となったのではないでしょうか。

2016年12月12日月曜日

ノーズディフレクター

PC122505

バイクに乗る時のヘルメットはアライのASRTO-TRを使用しているのですが、鼻や口からの息がシールドになるべくかからないようにするためのノーズディフレクター(パーツ名: IPディフレクター)が裂けてしまって使い物にならなくなっていたので、ネットで購入しました。

購入といっても、貯まっていたTポイントで全額支払ったので、お金としては0円ですけれども。

本当はヘルメット自体を新調しても良い頃なのですけれどねぇ。

2016年12月11日日曜日

Gジャン

EDWINの公式オンラインショップのセールで、「EDWIN 503 デニムジャケット」が42%オフで販売されていたので、このチャンスを逃すまいと注文してしまいました。


少し前からセール品をチェックしていたのですが、日によって安くなる商品が変わるのかもしれません。

Gジャンなんて中学生以来かもしれませんが w アウターとしては色あせも味わいのひとつという稀有な特性をもっているだけに、バイクに乗る時にはふさわしいような気がするわけです。

「夏目友人帳 伍」第9話

「夏目友人帳 伍」の第9話「険しきをゆく」を。



追記

三ツ皿の切れずに繋がった希望は、夏目貴志の気持ちにも明かりを灯すものだったでしょうね〜。

次回は夏目貴志を引き取る前の藤原夫妻の話でしょうか。楽しみです。

ケーキを予約

PC112473 

午前中はクルマで買い物に出かけていました。

途中、柏矢町の駅前にある菓子処 おおほりに寄って、クリスマスケーキを予約。


子供のためのケーキですが、まだ1歳半なのでクリスマスどころかケーキも理解できないでしょうから、一番お安い「シンプル・クリスマス」の4号サイズ(2,200円)にしました。いろいろわかるようになれば、相応のケーキにするつもり。

クリスマスから年末年始にかけては、やはりいろいろと楽しみなものです。

ビッグマック

PC112467 

自分と同じく母も株式投資を趣味のひとつとしていて w マクドナルドの株も持っているのですが、余った株主優待券を送ってくれたので、久しぶりに「ビッグマック」(とフライポテト・コーヒー)をテイクアウトで食べました。

若い頃だったら幾つでも平らげたでしょうけれど、今となってはひとつだけでけっこうくるものがありました。

マクドナルドには申し訳ないですが、こんなものを毎日のように食べていたら、確実に肥満一直線でしょうね〜。

まだ優待券が残っているので、次回は話題の「かるびマック」にしてみるつもり。

2016年12月10日土曜日

お昼寝

昨日に続いてきょうも一日子供の相手を努めているのですが、先ほどようやく寝付いてくれました。

風邪にもかかわらず、昨日は全く昼寝をせず、夜も咳き込んであまり眠れなかったようなので、なんとか熟睡してほしいところ。

2016年12月9日金曜日

ダート走行動画


SASURAI lifeさんの久しぶりの動画。

ビッグオフロードバイクというのかアドベンチャーバイクというのか、こうしたバイクを欲しくなります。

そういえば、今年は5月に日帰りで400kmほど走ったのが、唯一ツーリングらしいツーリングでした。

きょうは

一日中、子供と過ごしていました。

3日ほど前から咳がでるようになり、昨日は保育園から発熱の兆候があるという連絡を受けて早退させて病院に連れていったのですが、普通の風邪という診察。大事をとって、きょうは保育園を休ませた次第。

保育園で風邪をうつされたり転倒したりということが続いて、このところ毎週のように早退させては病院に連れていくということを繰り返しています。

家庭で日中子供と過ごすのが難しいから保育園に預けているわけで、預かった以上はすぐに迎えにきてくれとか言わずに保育園で基本的な対処はしてほしいところです。病気や怪我が付きものの施設なのに看護師さんが常駐していないというのも、考えてみれば不思議な感じがします。

2016年12月8日木曜日

「響け!ユーフォニアム」第10話

「響け!ユーフォニアム」の第10話「ほうかごオブリガート」を。



追記

前回に続いて今回も「神回」でしたね〜。

黄前久美子が主人公としての役割を果たしていました。田中あすかとのやりとりは後々まで語り継がれるような名シーンでした。

それにしても、全国模試で30位以内にいるのであれば、東大理三以外なら受験は余裕なのではないでしょうかねぇ。 まぁ、全国模試の母集団にもよるでしょうけれど。

「3月のライオン」第8話

「3月のライオン」の第8話「面影 他」を。



追記

幸田香子の将棋及び将棋界との距離感が気になるところです。

『将棋はじめて絵本』、欲しくなってきました w 実際に出版されるかも。

猫砂

PC082353 

バイクでホームセンターまで買い物に行ってきたところ。

買ったのは、猫砂やキャットフードなど。

猫砂はカインズホームのPV商品のおからタイプのものを以前から使っているので、他のものに切り替えて猫を慣らす手間を考えると、どうしても少なくとも数ヶ月に一度はカインズホームに行くことになってしまいます。

2016年12月6日火曜日

『クリスマスってなあに』

ミッフィーでおなじみのディック・ブルーナによる絵本『クリスマスってなあに』を、子供のクリスマスプレゼント用に注文。 

クリスマス関連のものは早めに注文しておかないと、品切れになってしまって探し回る羽目になりますもんねぇ。


2016年12月5日月曜日

北の空の雲

PC052249

夕方、こんな感じの雲が北西の空から東の方角の空にかけてずっと続いていました。

きょうの常念岳

PC052248

山頂部に雲がかかっているのが残念。

「うどんの国の金色毛鞠」第8話

「うどんの国の金色毛鞠」の第8話「小豆島」を。

もう第9話が放送済みなんですよねぇ。周回遅れに w



追記

所々で早送りしつつ観てしまいました。

エンジェルロードは今ほど話題になっていない時に行ったことがあります。懐かしいですね〜。この時はバイクで小豆島を一周しました。

「夏目友人帳 伍」第8話

「夏目友人帳 伍」の第8話「歪みなき世界」を。



追記

夏目貴志もニャンコ先生も登場せず、名取周一の独白をメインにして祓い屋稼業の出発と的場静司との出会いを描いた面白い話でした。名取周一に対するイメージが変わったかも。

一人のキャラクターにたっぷりと時間を割いて、彼がこれまでどう歩んできたのかを紹介するというのは良いですね〜。長く続いている作品だからこそできることなのかもしれませんけれども。

霧のち晴れ

朝は霧でしたが、今は気持ちの良い青空が広がっています。

2016年12月4日日曜日

「響け!ユーフォニアム 2」第9話

「響け!ユーフォニアム 2」の第9話「ひびけ!ユーフォニアム」を。



追記

話、構成、演出、絵、音楽・・・「神回」ではないですか。驚きの連続でした。素晴らしいですね〜。

晴れのち曇り

午前中はいつも行っているカット専門店で散髪をしてきました。日曜日ということで混んでいましたね〜。店に着いてから声がかかるまで50分ほど待ちました。

午後は家族でユニクロに。子供のための冬用ジャケットを購入。こちらも混雑していました。

2016年12月3日土曜日

安曇野神竹灯

穂高神社で催されている「安曇野神竹灯(かみあかり)」を見物してきました。

結構な人出でびっくり。TVの取材クルーも来ていました。

2016年12月2日金曜日

有明山

PC022144

右端に見えているのは爺ヶ岳です。

きょうの常念岳 3

PC022143

こんなに天気が良いのに、田畑に人影やトラクターなどが見当たらず静まり返っているのは不思議な感じ。

きょうの常念岳 2

PC022140

畑の緑色は麦です。

きょうの常念岳 1

PC022139

柿と土蔵は、やはりよく似合います。

快晴

畑から帰ってきたところ。

北アルプスの山々がくっきりと良く見えています。

クリスマスツリー

クリスマスツリーを箱から出して、枝ぶりをそれなりに整えた上で居間の所定の場所に設置。

飾り付けは、妻と子供でやるそうです。

自分は無宗教ですが、両親及び父方の親戚はクリスチャン。子供の頃から親に連れられて教会の日曜礼拝に通ったりしていたこともあって、クリスマスは色々な思い出があります。

ツリーを出すと、やはり心が浮き立つものがありますね〜。



追記

PC022146

ということで。あまり良い写真ではありませんけれども。

わが家のクリスマスツリーは、自分の好みでブルーとシルバーを基調とした飾り付けとなっています w

猫がイタズラをするので、モールとかふわふわしたものを使えないのが残念。

2016年12月1日木曜日

薄曇り

バイクで出かけていて、帰ってきたところ。

朝のうちは弱い雨に遭遇することがありましたが、今は時折日が差すこともあります。

暖かいですね〜。昨日と同じような服装だと暑く感じられるほど。

今月はどのような天気となるのでしょうか。