お知らせ

・2015,09,19より、写真の表示サイズを大きくしました。
・写真をクリックすると、Flickrに移動します。
・本文投稿後、しばらくしてから写真を追加することがあります。

2017年12月31日日曜日

酒の肴


『徒然草』の第二百十五段に

銚子に土器とりそへて持て出でて、『この酒をひとりたうべんがさうざうしければ、申しつるなり。肴こそなけれ、人はしずまりぬらん。さりぬべき物やあると、いづくまでも求め給へ』とありしかば、脂燭さして、くまぐまをもとめし程に、台所の棚に、小土器に味噌の少しつきたるを見出でて、『これぞ求め得て候』と申ししかば、『事足りなん』とて、心よく数献に及びて、興にいられ侍りき。

という、ある夜に平宣時朝臣が五代執権の北条時頼に急遽呼び出されて、小さな素焼きの皿についた少しの味噌を肴に二人で気持ちよく飲んだという思い出を語る話があるのですが、安価な酒の肴というといつもこの話を思い出します。

 

25年ぶり

四半世紀ぶりに自宅で家族と過ごす大晦日。これまでの25年の年末と年明けは家から遠く離れたところで仕事をしているのが常だったので、本当に久しぶりに一般的な過ごし方を楽しむことができそうです。

NHKの「ゆく年くる年」を観るのが楽しみ。

片付け

出したままだったクリスマスツリーを、娘が眠っている隙に片付け。少し寂しさがありますが、ようやくスッキリとしました。

マグロのパズル


マグロ包丁も付いているのがなかなか。

欲しいのですが、パズルものは数回で飽きそうな気もして。

2017年12月30日土曜日

「3月のライオン」第33話

「3月のライオン」第2シリーズの第11話(通算 第33話)「陽のあたる場所 他」を。



追記

今回は一息入れる感じで笑える要素が多めでしたけれども、次回予告でまた重たい気持ちが戻ってきたような。

それにしても、桐山零の人間関係がうんと良くなったことは嬉しいものがありますね〜。島田開八段との出会いから色々なことが好転し始めたという感じでしょうか。

「キノの旅 -the Beautiful World-」第12話

「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」の第12話「羊たちの草原 他」を。

落ち着いて観ることができる時間をようやく確保。



追記

羊の鳴き声が妙に強く印象に残りましたが、演じている人を確認してびっくり。浅野真澄さん、小林ゆうさん、金田朋子さん、松田利冴さん・・・そうそうたるメンバーじゃないですか w

ハンモックで昼寝しようとするキノの眠たそうな声ですけれども、 悠木碧さんの演技、地味なシーンですが良かったです。

バイクでの旅って良いですよね〜。第3期(第3作)に期待。(原作にあるのかどうかわかりませんが)フォトに関連する話をもっと見てみたいものです。

住み込み

しかし、10年以上働いたお店が3年前に閉店してしまい、寮付きだったこともあり、仕事と住まいを同時に失った。

しばらく就職活動をしながら友人宅を転々とするも仕事は見つからず、貯金も減るばかり。友人宅に長くは居候できずネットカフェ生活になった。

この記事の主題とは離れますけれども・・・。

自分も旅を兼ねて各地で住み込み仕事をしていた期間が相当の年数あって、また自分と同じような人たちともたくさん知り合い、いろいろな話をした経験があるのですが、住み込みであっても実家なりアパートなり自分の住む場所はたとえ家賃が無駄になるにしてもみんな確保していましたけれどね〜。

大都市で職と住む場所を失ったのなら、地方で住み込みの仕事を探してみてはどうでしょうか? 募集しても人が集まらなくて困っているというところは結構あるものですが。

メガネケースを注文

試してみるつもりで、下の広告のメガネケースにしてみました。

カバンの中や夜の車内でも見つけやすいようにオレンジ色を選択。


メガネケース

細長い二枚貝のような蝶番とバネで開閉するハードタイプのメガネケースを使っていたのですが、バネの取り付け部分が割れてしっかりと閉まらなくなってしまいました。

数年前からメガネを使い始めて、メガネケースの同様の破損はこれで3回目。このタイプのケースは、構造に根本的な問題があるということなのかもしれませんねぇ。

というわけで、別のタイプで何か良いものはないかとAmazonなどで物色中。

灯油価格

セルフSSで灯油を買ってきました。

値引き後の単価は79円/L。通常なら80円/Lを超えているわけで、このあたりを上限にして値下がり傾向に入ってもらいたいところ。

2017年12月29日金曜日

「裏切りの街角」



自分のフォークやロック、ニューミュージックへの関心は、この「裏切りの街角」から始まりました。

歌謡曲しか知らなかった自分にとって、ラジオでこの曲を初めて聴いた時の衝撃といったら・・・。タイトルを聞き逃してしまい、(当時、調べる術を他に知らなかったので)ラジオで再びこの曲がかかるのを何日も待ちましたもんね〜。

白菜

白菜を1/2カットや1/4カットで販売するのは結構ですが、丸ごと1玉のものも並べておいて欲しいものです。

1玉で買って必要分だけ葉を取って使っていれば、日持ちする野菜なので重宝するんですよね〜。

2017年12月28日木曜日

鮭とばが到着

PC289838 

12月23日に注文した鮭とばが届きました。

ひと口サイズとなっているために、一度、口に入れるととまらなくなりそうな。


ガソリン価格

セルフSSでクルマにレギュラーガソリンを入れてきました。

単価は値引きして137円/L。元の価格は141円/Lでした。

いつまで上昇傾向が続くのでしょ〜か。

2017年12月27日水曜日

聖子ちゃんといえば

松田聖子さんももちろん良いのですけれど、自分としては沢田聖子さんを推したいところ。


15年くらい前、当時よく聴いていたラジオ番組で沢田聖子さんのコンサートチケットのプレゼント企画があって、応募したら当選してしまい、「シオン」を生で聴くことができたのは一生の思い出。



「卒業」も大好きな曲。

久しぶりに沢田聖子さんの曲を聴くと、いろいろなことが思い出されて懐かしくなります。



追記

ちなみに、松田聖子さんの歌の中では「制服」が一番好きです。



「続・終物語」アニメ化解禁PV


これは楽しみ!

2017年12月26日火曜日

アイスバーン


これは恐ろしいです。自分なら唖然として停止していただけかも。後続車がいなかったのが幸い。

トラックの運転手さんも生きた心地がしなかったでしょうねぇ。



追記

昔、スノーモービルでアイスバーンを登っている時にやはり途中で登りきれなくなって、100m以上後ろに滑り落ちたことがあったことを思い出しました。

立木に衝突したり、下手に横転してスノーモービルの下敷きにならないことだけを祈っていました。

寄付

使うあてがないまま有効期限が迫っているTポイントを、いつものようにネット募金経由で寄付。

「Don't Give Up」


そういえば、先日、クルマでFMを聴いていたら、Peter GabrielとKate Bushによるこの「Don't Give Up」が流れてきたのをキッカケに、二人の名前を随分と久しぶりに自分でも口に出して言ってみたという出来事がありました。


Kate Bush

何気なくYouTubeをいろいろと観ていたら、偶然Kate BushのMVに遭遇。懐かしいですね〜。


彼女を一躍有名にした感のあるこの「Babooshka」も良いのですが、自分は「Wuthering Heights」のほうが好きでした。




この「Army Dreamers」はどういうわけか当時から妙に印象に残っています。

 

2017年12月25日月曜日

化粧水を注文

有効期限が迫っているポイントがあるので、化粧水を注文。

以前にも購入したことがある「ハトムギ化粧水」。安いので、気兼ねなく使えるのも良い点です。




追記

翌26日(火)に届きました。

 

病院へ

昨日から娘が時々咳をしているので、保育園を休ませてかかりつけの小児科医院へ。

特に心配するようなものでもないということで、薬をもらって帰ってきました。

2017年12月24日日曜日

先ほど雨音に気がついて玄関から外の様子を見てきたのですが、けっこう良い降りの雨となっています。

はたしてこの「雨は夜更け過ぎに雪へと変わる」のでしょうか。




追記

結局、気温が高くて、ずっと雨のままでした w

クリスマスケーキ

PC249776 

JR大糸線の柏矢町駅前にある「菓子処 おおほり」のクリスマスケーキです。

4号サイズで2,700円でした。

昨年より500円高くなったのですが、その分少し豪華になったような気もしますし、あまり変わらないようにも思えますが、実際のところはどうなのでしょう? w

甘さが上手く抑えられていて、とても美味しかったです。

ケーキ、受け取り

午後は家族揃って買い物に。

最後にクリスマスケーキを予約していた洋菓子店に寄って、ケーキを受け取ってきました。

佐久間レイさんが演じたドキンちゃん

「それいけ!アンパンマン」のクリスマススペシャル「コキンちゃんとクリスマスのおくりもの」を観ました。

ネットで「違和感がない」、「気づかなかった」等の感想は読んでいましたけれども、これほどとは。見事なものです。

収録がストーリーに順に進んだのかどうかはわかりませんが、仮にそうだとすれば、ドキンちゃん扮するドキ子ちゃんの登場場面がドキンちゃんの登場の前にあって、しかもドキ子ちゃんの場面が多かったことは、佐久間レイさんが肩の力を抜くのにも良かったかもしれませんね〜。

ドキンちゃんが単独事故を起こしUFOの中で気を失っている(眠っている?)ところをホラーマンに発見されるあたりは、鶴ひろみさんが11月16日に高速道路上で大動脈解離により車内で亡くなっているのが見つかったことと似ているようにも思えて、もちろん偶然なのでしょうけれど、不思議な気がしました。

2017年12月23日土曜日

鮭とばを注文

ネットで鮭とばを注文しました。

クーポンを利用し、残金は全額ポイント支払い。

梶浦由記さん

音楽関係者によると、昨年9月に開催したカラフィナの武道館公演までは梶浦氏を育てた音楽プロデューサーA氏が現場を担当していたが、女性幹部に交代。音楽の方向性の違いなどで、梶浦氏と女性幹部の間でトラブルになっていたという。

梶浦由記さんが手がける楽曲もKalafinaも好きなので、音楽活動に支障の無いことを願うばかり。

周囲の人たちは、まずは彼女たちが音楽に打ち込める環境を整えてこそのビジネスだということを忘れてしまうのでしょうかねぇ。

2017年12月22日金曜日

フロントガラスの凍結

このところ毎朝のようにバモスのフロントガラスが凍結していて、スクレーパーで削り落としているのですが、今朝はその作業に10分ほどもかかってしまいました。

フロントガラスを覆うシートとか解氷スプレーを試してみるべきかもしれませんねぇ。

2017年12月21日木曜日

ピンクのクラウン

今日、初めてピンク色の車体色のクラウンを見ました。

色としてのインパクトはありますけれども、景観との適合性はどうなのかとか、こういうのを選ぶ人って承認欲求の強いタイプなんだろうかとか、そういったことばかり考えてしまいました w

2017年12月20日水曜日

「Wake Up, Girls! 新章」

そういえば、「Wake Up, Girls! 新章」って、第7話の特別編以降を観ていないというか、興味が薄れてしまって観る気が無くなった感があります。

ネットでもすっかり話題にならなくなったような。

アニメの視聴を途中で止めるのは自分としては随分と珍しいことで、何しろ「グラスリップ」だって最後まで観ましたからね〜 w、いつ以来のことだろうという気がしますけれども、クライマックスに向けて面白くなってきているのでしょうか?

このアニメの場合、ストーリーもさることながら絵に問題がありましたもんねぇ。

小さな活版印刷機


「大人の科学マガジン」(12月15日発売号)の付録「小さな活版印刷機」、良いですよね〜。

付録という範疇を超えてしまいますが、もし本体が金属製でズシリとした重みがあれば、ますます欲しくなりそうです。


2017年12月19日火曜日

灯油価格

いつも利用しているセルフSSで灯油を購入。

単価は78円/Lと12月初旬と変わらず。

もっと安くなってほしいところです。

煮干し

お酒のつまみとして煮干しが最近のお気に入り。

おつまみとして売られているものではなくて、出汁を取るための普通の煮干し。

そのままでも、軽く煎っても、多めの油で素揚げっぽくしても、どれもそれぞれの美味しさがあって、食べ始めると止まらなくなりそうに。

酸味が好きなので、上記の調理のいずれにもお酢を振りかけています。

「3月のライオン」第32話

「3月のライオン」第2シリーズの第10話(通算 第32話)「銀の羽 他」を。



追記

山崎順慶五段の話から始まるとは思いませんでした。不意打ちを食らったぶん、川本ひなたの修学旅行のことをしばし忘れて、彼のプライベートな生活や想いに向き合うことができたかも。

この話が無いと、彼は人間性のレベルで誤解されたままになりそうです。

「リミッターの効いた努力」・・・辛辣な言葉ですねぇ。一般素人とプロに進むような人との分かれ目なのでしょう。

そして、Bパート。川本ひなたを演じる花澤香菜さんの演技、良かったですね〜。京都での桐山零との再会の驚きと喜びと安心感が存分に伝わってきました。

色々な出来事が「災い転じて」という段階まで来ているようにも感じられますが、どうなることでしょう。

 

2017年12月18日月曜日

横須賀海軍珈琲キャラメル

PC189720 

横須賀に住む親戚からの頂き物。

旧海軍の将兵たちに、嗜好品として重宝された珈琲。
そんな古くから親しまれてきた珈琲を練りこんだ昔懐かしいレトロな味のキャラメルです。

とありますけれど、当時の海軍伝統?のコーヒーの味を再現しているのかどうかは不明。

味は甘さ控えめでビターな感じ。美味しいです。

 

「キノの旅 -the Beautiful World-」第11話

「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」の第11話「大人の国」を。

キノがキノとなるきっかけとなった話でしたっけ?



追記

前回の「優しい国」の冒頭と重なりますね〜。キノが希望するホテルの条件として挙げた点も、今回の男性のキノと同じでした。

「優しい国」のさくらちゃんは大人たちとともにあることを選択し、キノは疑問を抱くあたりが対比として感じられるのも、上手く考えられた構成だからなのでしょう。

キノがさくらちゃんや「優しい国」に特別な想いを抱いたのも、今回のキノの生い立ちを思うとわかるような気がします。

それにしても、子供が酷い目に遭う話はやはり苦手です w

バックアップ終了

MacBook Airでは初めてとなるバックアップを終了。

意外と時間がかかりました。といっても30分ほどですが。

讃岐うどん


個人的な見解ですけれども、讃岐うどんを特徴付けているというかその真髄は、麺のコシもさることながらイリコ(煮干し)を使った絶妙な味のダシにあると思っているんですよね〜。

「ルパン三世」ED


このEDアニメーションは、自分がバイクに興味を持つきっかけのひとつともなりました(←他には、映画「大脱走」でのスティーブ・マックイーンによるバイクでの逃走シーンなど)。

ワルサーP-38に対しても興味を持ちましたね〜。

下の動画も必見。




追記

「大脱走」での例のシーン。

冷え込み

今朝は今季一番の冷え込みだったかも。

松本で-6.9℃(06:15)、穂高では-6.6℃(07:20)を記録しています。

2017年12月17日日曜日

北野武と志村けんの共演


少し前の動画ですけれども。

下記の内海桂子師匠の記事の中にこのような部分があるのですが、

2001年に漫才コンビ・ナイツを結成した塙宣之と土屋伸之は、桂子に弟子入りしたばかりの頃、「なんでもいいからひとつ芸を覚えろ」と言われた。桂子にとっての三味線のように、芸人としての道を拓くためには才能やセンスとは違う「武器」が必要だった。

この二人にも通じるものがあるのかもしれませんね〜。

MacBook Airへの移行完了

Time Machineを利用してのMacBookからMacBook Airへの設定等の移行は、4時間ほどで無事に終了しました。

移行開始とともに示される残り時間がどんどん増えていって、最終的には10時間ほどにもなったのですが、実際にはその半分にも満たない時間で終わったということになります。

MacBook Airで写真の編集を早速行ってみたのですが、MacBookとは大違いの速さにビックリするやら感心するやら。もう大満足。

個人的には4台目となるMac。大事に使っていくつもりです。


MacBook Airが到着

PC179707 

15日に注文したMacBook Airが昼前に届きました。

現在はTime MachineでMacBookの設定等を移行しているところ。時間が結構かかるようですが、こんなものでしたっけねぇ。


2017年12月16日土曜日

ネット募金

今回は「あしながさん奨学金」にTポイントで寄付。

「リズと青い鳥」特報第2弾


映画館に観にいくことはおそらくないでしょうけれど、山田尚子監督がどのように仕上げてくるのかは大いに関心のあるところです。

気温差

一日の気温差ではなくて、二つの地点の気温の差についてです。

今朝の松本の、例えば午前7時の気温は5.1℃と暖かかったのですが、松本からそれほど遠く離れているわけでもない穂高の午前7時の気温は-2.7℃。8℃近い気温差があったわけです。

夜中は松本はほぼプラスの気温が続いていた一方で、穂高ではずっとマイナス。

普段はこの二つの地点の気温は数℃の差はあってもだいたい似た傾向があるように感じているだけに、今朝の気温差には驚かされました。

イオンモール松本

午後、クルマでイオンモール松本に行ってきました。今年9月に開業したのですが、行くのは初めて。

土曜日ということもあって、複数ある駐車場は満車となっているところが多かったものの、屋上駐車場は到着した時点ではまだ余裕がありました。

新しく明るくて活気があって良いお店だと思いましたが、行くのにも帰るのにも渋滞に巻き込まれる可能性があるという点が、遠方から訪れる価値に見合うかどうかというのは難しいところ。

お気に入りの専門店があるのならともかく、そうでなければ話のネタに一度行けば十分かなァというのが正直なところです。

2017年12月15日金曜日

MacBook Airを注文

MacBook Air 1.8GHz 13.3インチ 128GBをネットで注文しました。

現在使用しているMacBookは2010年モデルで、ネットを見て回るだけならそれほど問題はないのですが、写真を編集しようとすると重くて。

デジタル1眼で撮ったRAWを編集するのに(←露出とトリミングだけのシンプルな編集ですが)、1枚5分から10分近くかかることも。クリックするたびにレインボーマークが回転し始めて、ひどい時は強制終了と再起動を何度も繰り返す羽目に。

出かけたりすると1日に100枚以上撮ることはざらにあるので、編集がスムーズにできない状況が続くと写真嫌いになりそうで w 娘の写真を撮るのを断念するわけにはいかないですしねぇ。

MacBookは他にもバッテリーが駄目になっているとか、イヤホンからノイズが聞こえるとか、タッチパッドの反応が悪いとかいろいろと不具合が発生しているので、買い替える良い機会なのでしょう。

というわけで、大きな買い物でしたが、届くのが楽しみです。

ドキンちゃん役は冨永みーなさんに

冨永さんは2018年1月26日放送予定の1390話以降に、正式な後任としてドキンちゃん役を務める予定で、現在のロールパンナ役との兼任となる。

アラサーの声優さんから抜擢するかも、などと推測していたので、冨永みーなさんとは意表を突かれた感じ。

でも、富永さんが演じるドキンちゃんは楽しみです。2歳の娘はどういう反応を見せるでしょうか。

飛躍しますが、アニメの場合、絵柄は担当スタッフによって若干の変化があるのは当然なのですから、声もキャラクターイメージと合っていれば、いろいろな声優さんが演じるというのもありかもしれませんね〜。

佐久間レイさんのドキンちゃんも楽しみです。

2017年12月14日木曜日

返却

夕方、図書館に寄って先日借りた本2冊を返却。

色々と忙しくて、一週間で一冊という読書ペース。

2017年12月13日水曜日

『阿闍梨誕生』読了

『阿闍梨誕生』(和崎信哉、講談社)を読み終わりました。

「堂入り」の過程のところはやはり圧巻。

「3月のライオン」第31話

「3月のライオン」第2シリーズの第9話(通算 第31話)「王国 1 他」を。



追記

今回も良かったです。 下手に感想を書くと、せっかくの余韻を台無しにしてしまいそうなので別のことを。

川本家にあった薬箱が実家に昔からあるものとそっくりでまずそこでオオッと思ったのと、桐山零が使っていた目覚まし時計が自分が使用しているものとおそらく同じなのではなかろうかとそこでもオッとなった次第 w

そういえば、新京極の描写で、「羽海野」 というお店の看板があったような気が。実際にあるのか、遊び心なのかどうなのでしょうね〜。

そろそろ、いじめの問題に解決の糸口みたいなものが見えてきてほしいところです。

「キノの旅 -the Beautiful World-」第10話

「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」の第10話「優しい国」を。



追記

いつにも増して絵に力が入っていたように感じられました。

ストーリーの方はなんともやるせなさいというか切ないというか、重い気持ちが残る内容でしたね〜。

さくらちゃんは何が起こるのかをわかっていたのでしょう。

ちなみに、第1作目の「キノの旅」でさくらちゃんを演じていたのは、現在のキノ役の悠木碧さん(当時は八武崎碧)だそうで、収録に際しては感慨深いものがあったでしょうね〜。

2017年12月12日火曜日

「My landscape」


このBiSHの「My landscape」ですが、クルマでFMを聴いていると毎日のように流れてくるんですよね〜。

BiSHについては、例えばこちら。




追記

リハーサル風景とライブの様子。