お知らせ

・2015,09,19より、写真の表示サイズを大きくしました。
・写真をクリックすると、Flickrに移動します。
・本文投稿後、しばらくしてから写真を追加することがあります。

2017年6月13日火曜日

プチツーリング


図書館に寄ったあと、スーパーで買い物をして帰るつもりだったのに、爽やかな空気の中をもう少しバイクで走っていたいという気持ちから、特に行き先を決めずに走っていたらここに w

さすがに保福寺峠を越える気はなかったので、ここで引き返しました。

そうそう、この四賀にある三好礼子さんのお店「ペレファ・カフェ」の前に、バイクが4台ほど駐車しているのを見かけました。まだ一度も入ったことがないお店。きょうも素通りしてしまいました w



穴沢温泉方面の道に入ってみたりしたあと、明科駅に向かうつもりで走っていたのですが、長峰山山頂に続く道の分岐で気が変わり、山の方へ。

考えてみると、このルートで長峰山に向かうのは初めて。かなり上ったところにも家がポツポツとあってびっくりしました。

途中、この矢ノ沢分教場で少しだけ休憩。

分教場玄関脇に、「自由にお取りください」と書かれた説明プリントがあったので1枚貰ってきました。

それによると、大正8年(1919年)に建てられて、昭和31年(1956年)3月までは6学年がある学校として機能していたそうです。生徒数は最大で40名。昭和53年に玄関から右側の教室部分を取り壊し、公民館を新たに建設したということで、外観が異なっているのがわかります。

そういえば、「分校」ではなくて「分教場」と呼ばれる場所に来たのは、小豆島の「岬の分教場」以来かも。「分校」も「分教場」も同じことのようではありますが。

分校(ぶんこう)とは、学校において本校と分離して設けられる教育施設である。かつては、分教場(ぶんきょうじょう)と称されたこともある。


新しい展望台が完成して以降、来るのは初めて。 相変わらず人気のスポットですね〜。平日の昼間で雲が多いにもかかわらず、訪れる人は絶えないようです。

この後は光城山へと続く尾根道ルートを走って、里へ降りてきました。


40kmにも満たないプチツーリングでしたけれども、山の中を走ってきて満足です。

写真はいずれもiPhone 5で撮影。