ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2014年5月10日土曜日

鴨の越 3 浦島神社

P5106561

丸山島にある浦島神社です。

P5106563

裏側を覗くと、本殿がありました。

丸山島は一般的にはここまでしか立ち入れないようですが、島の頂上にいく道がどこかにあるのでしょうかね〜。干潮時という時間的な制約がありますが、頂上に行けるものなら登ってみたい気もしますが。


・・・ということで、Googleマップの航空写真を見てみたのですが、道どころか頂上にも何も無いようです。島全体が例えば神域として保護されているということなのでしょうか?

鴨の越 2 丸山島への道


丸山島へと続く砂浜。

昨年は潮が満ち始めていて、こんな状況でした。



丸山島へと続くコンクリート製の遊歩道です。表面のつぶつぶは、2cmほどの巻貝たち。

昨年の様子は・・・



丸山島に着いて、往路を振り返った眺めです。

奥の山腹のガードレールに沿って駐停車可能なちょっとしたスペースがあり、バイクはそこに置かせてもらいました。

そこから、距離は短いのですが、浜まで直接降りることが可能な急な細道があります。ただ、この道はどこかが管理しているものではないと思われるので、通行は完全に自己責任ということになりそうです。

鴨の越 1


「鴨之越」、「鴨ノ越」と表記はまちまちですが、香川県三豊市の荘内半島の西側付け根にある浜で、浦島太郎がカメを助けた場所とされています。

昨年も来たのですが、干潮時をわずかに逃してしまい、左奥の丸山島に渡ることができませんでした。今回はそのリベンジです。

所々に潮干狩りをしている人達が見えています。

昨年の写真はこちらから。

はまんどの醤油ラーメン

P5106551

帰省すると必ず行くことにしている香川県三豊市のラーメン店「はまんど」です。 

営業体制やメニューの見直しが行われたということで、楽しみでもあり不安でもあったのですが。

P5106552 

期間限定メニューなどの特別なものを除いて、塩・白湯・醤油の3種類というシンプルな品揃えに。

P5106553

どのラーメンも、麺は「平打麺」で統一。要望があれば、「細麺」も用意できるようです。

IMG_3943

注文したのは、「ラーメン(醤油)」の大盛り。800円。

食べた感想ですが、ひと言で言うと、洗練されてしまったがために、逆に今までの面白さを失ってしまったという感じ。

決して美味しくないわけではなくて、尖った部分が無くなってしまったために、「はまんど」にこだわりたくても、その理由を自分の中にもはや見つけられなくなってしまったような印象。

それと、「平打麺」ですが、自分にはラーメンとあまり合っていないように思えるんですよねぇ。

このままだと、「はまんど」を卒業することになるのかも w

4枚目の写真は、iPhone 5で撮影。