ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2014年10月14日火曜日

『海鶴』


・・・ということで、

PA147770

10月11日にAmazonで注文した『海鶴』森秀樹、全3巻が届きました。

四国出身なので瀬戸内海で活躍した水軍には子どもの時から興味を持っていて、また、高校の時には水軍の拠点だった島出身の同級生がいたこともあったりして、四国を離れたあとも水軍はずっと気になる存在でありつづけているわけですが、まだ東京で暮らしていた時だったでしょうかね〜、書店で何気なく手に取った『ビッグコミック』でこの漫画を見つけた時は心が躍ったものです。

でも、数話を読んだだけで、タイトルも連載誌名も作者名も忘れてしまい、ふと思い出しては探してみてはいたのですが、ようやく再会できました。懐かしいです。

PA147771

第1巻の扉絵(というのでしょうか?)に「紺糸威胴丸」(「紺糸裾素懸威胴丸」、重要文化財)のイラストが描かれています。この胴丸は大三島にある大山祇神社が所蔵するもので、鶴姫の胴丸と伝えられているもの。今年の春にバイクで大山祇神社を訪れて、実物を観てきました。

もっとも、

三島安精は、胸部が大きく膨らみ、腰部が細くくびれた形状を女性の体形を反映したものと考え、同胴丸を『大祝家記』に記された「鶴姫の比類なき働き、鎧とともに今に伝はるなり」という一節に結び付け、この胴丸を鶴姫の鎧であると提唱したが、確実な記録や厳密な研究には基づいておらず、あくまでも三島の思い付きによるものである。

ということですから、ひとつの物語として楽しめばいいのではないでしょうかね〜。

P5226824

P5226833

今年5月に大三島にある大山祇神社で撮った写真です。

ここを訪れたのは2回目。全国にある三島神社や大山祇神社の総本社なのですが、どうしてこの地に?といつも思います。


P5226841

この建物に、上記の胴丸などをはじめとして、国宝や重要文化財が多数展示されています。