ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2012年7月20日金曜日

Tumblr

このところまたTumblrの引用と転載のマナーについて話題になっているようですね〜。

自分もTumblrを使っていますが、基本的には自分で撮った写真の置き場としての利用です。Twitterと連携できるのが便利なので。iPhoneで写真撮影→TumblrにUP→Twitter という流れになっています。

横道に逸れますが、Twitterユーザーの写真UP先としては公式・非公式を含めたくさんそれに特化したサイトがあるにも関わらず、なぜTumblrを使っているかというと、他のサイトでは自分に何の見返りも期待できないからです (`・ω・´)キリッ

話を戻すと、引用という名の下に無断転載、しかもほぼ全文を転載しているケースが目立つのが現状ですよねぇ。

ただ、Tumblrというサービスに全ての原因があるのではなく、使う人の認識の問題が大きいのではないかなァ、と。Tumblrよりも引用・転載機能に優れたサービスが登場したら、やはりそちらでも問題が発生するのではないでしょうか。

短期間で対策をとるとすれば、Tumblrに協力してもらって、引用の際の最大文字数や画像サイズ・容量に制限を付けてもらうとか・・・。Twitterは140文字全文のRTを公式に認めていますが、それで怒る人って・・・そういえば、先日、そういう人がいたということでバズっていましたが w

海賊版の根絶と同じように、結局は、こうしたことについても教育・啓蒙を地道に続けていくしか無いような気がします。

それともう一点。無断転載する側の言い分として、転載されたくないものをネットにUPするほうが間違っている、ネット上に公開されているものに著作権は無い、というものがありますが、それはまた別の話であって、論点のすり替えというものでしょうねぇ。