お知らせ

・2015,09,19より、写真の表示サイズを大きくしました。
・写真をクリックすると、Flickrに移動します。
・本文投稿後、しばらくしてから写真を追加することがあります。

2016年8月31日水曜日

コスモス

P8319575

道端で咲いていたコスモスです。

常念岳

P8319568

こんなにクッキリとした常念岳の姿を見るのは、随分と久しぶりのような気が。

WAON POINT カード

P8319571 

バイクで出かけていて、先ほど帰宅。

爽やかな天気です。常念岳も朝からよく見えています。

これまでWAONの類いはチャージが必要ということで興味がなかったのですが、今年6月からですか、純粋なポイントカードの「WAON POINT カード」が登場していたそうで、帰る途中で入手して買い物に使ってみました。

一般のクレジットカードと併用した場合にポイントがどうなるのか気掛かりだったのですが、WAON POINTはちゃんと付与されていました。つまり、クレジットカードのポイントも付くし、こちらも付くということ。

惜しいのは、自分がWAONの使える店にあまり行かないということ w これからはイオンやビッグでの買い物を増やしましょうかね〜。

2016年8月30日火曜日

倒れた稲

P8309536

稲穂はもうこんなに色づいていたんですね〜。

入道雲

P8309531

台風一過。

鳥居

P8309530

ZUIKO DIGITAL 25mm f2.8で逆光撮影。

フード無しですが、意外と逆光に強いレンズなのでしょうかね〜。

カッパのパンツ

モンベルの「サンダーパス パンツ」をネットで注文。

商品名は忘れてしまいましたが、やはりモンベルの防水透湿性素材を使用した汎用性の高い上着は持っているので、パンツだけあればということで探し当てたのがこの商品。

ホームセンターで売っているようなカッパでも少し良いものなら上下セットで5千円近くするので、それを考えるとお買い得かな、と。

カッパは今までにゴム引きの安いものからゴアテックスを使用したお高いものまで何着も買ってきましたが、どれも防水性が高いのは最初のうちだけなんですよね〜。

この「サンダーパス パンツ」はどんな感じでしょうか。楽しみです。


「orange」第9話

「orange」の第9話「LETTER09」を。

このところ毎回のように書いていますが、これ以降面白くなるというか、見どころはあるのでしょうかね〜。

高校生の高宮菜穂が、成瀬翔への熱が冷めて須和弘人を好きになっていく展開を期待 w



追記

作画が随分と乱れていましたが、どうしたのでしょうねぇ。止め絵もやたらと多かったですし。

高校の体育祭って、保護者が来るものなのでしょうか?

視聴を続けるのが次第に辛くなってきました w

びしょ濡れ

雨の中、バイクで出かけていて、先ほど帰宅。

カッパのパンツの防水性が全く無くなっていて、ジーンズも靴下も全てびしょ濡れ。長靴を履いた意味がないという・・・。

バイク用にはゴムひきのカッパが一番かも。

台風10号の影響で雨の朝。

強い降りではありませんが。

2016年8月29日月曜日

北の空

P8299508

夕方の北の空。

包丁研ぎ

まぁまぁ涼しいので、久しぶりに包丁を研いでいました。

少しは切れるようになったハズ。

晴れ

バイクで出かけていて、帰宅したところ。

薄曇りといった感じの空模様なのですが、日が差すというか照りつける時もあって、そうなるとなかなかの暑さ。

それでも、じっとしているのに汗が滴り落ちるみたいなことはないですけれども。

2016年8月28日日曜日

「かやのみ」第8回


今回も酒無しで観ている次第。

お船巡行

P8289468 

きょうは、安曇野市三郷にある熊野神社の例大祭二日目。県下最大級のお船が氏子衆に引かれて地区内を移動する行事があるので、見物に行ってきました。

毎年のように見ていますが、のんびりとしたお祭りでいいですよね〜。

惜しいのは安曇野らしい田畑の間をお船が進むという場所が意外となくて、というか、道の両端が田んぼというのは一ヶ所しか無いこと。必然的に、そこにはカメラマンが多数陣取っています。

P8289473 

部外者にはお祭りのタイムテーブルがわからないのも、なにかと不便。可愛い巫女さんたちによる奉納の舞を見物したいと思っていても、いつ始まるのかさっぱりわからないので、ボーっと待っているしかないという・・・。

地元のお祭りではありますが、観光客への配慮もあればなァという感想を毎回抱いてしまいます。

「あまんちゅ!」第8話

「あまんちゅ!」の第8話「秘めた思いのコト 他」を。



追記

大木双葉が自身でも気づいていなかった一面を描いているようで、そういうことに気がつく小日向光の魅力というか人の良さというのが際立った内容でした。

彼女がホイッスルを吹くシーンって、見かけなくなりましたね〜。大木双葉という親友ができて、気持ちが良い具合に発散できるようになったということでしょうか。

曇り空

バイクで出かけていて、20分ほど前に帰宅。

一応、カッパを着ていたものの、雨には遭遇しませんでした。

空の一部に青い部分が見えることもありますが、依然として曇り空です。



追記

昼前頃から青空がだいぶ広がってきました。時々日差しも。

2016年8月27日土曜日

扇風機

そういえば、きょうは一度も扇風機を使っていないハズ。いつ以来のことやら。

これくらい涼しい日が続けばいいのですけれどね〜。

「この美術部には問題がある!」第8話

「この美術部には問題がある!」の第8話 「秘密の部屋 他」を。



追記

閉じ込められたら、もっと必死になって脱出する方法を探すなり助けを呼び続けるなりすると思いますけれども w

外出中

クルマで買い物に出かけているところ。

BMWのバイクをたくさん見かけますが、きょうが白馬で恒例のイベント開催日でしょうかね〜?

天気がいまひとつなのが残念ですが、毎年こんな天気のような印象も。

雨の朝

昨夜からの雨が降り続いています。

雨の朝を迎えるのは、随分と久しぶりのことのような。今年初めてではないかもしれませんが、かなり少ないハズ。

2016年8月26日金曜日

先ほどから待望の雨。

種蒔きをしておいてよかったです。

「クロムクロ」第21話

「クロムクロ」の第21話「牙城の落ちる日」を観ることに。

何度も書いていますけれど、ムエッタがどうなるのか、が一番の気がかりとなっています w



追記

鬼=ゼルがクロウに戻る場面を見たかったかも w

第21話の終わりの段階で、黒部研究所側のパイロット(及び経験者)でジオフレームに搭乗していないのは、ソフィー・ノエル、劉神美、そしてムエッタの3名。破壊されず、また搭乗者のいないジオフレームは、かつてフスナーニが操縦していたロングアームとムエッタのメドゥーサの2機。

戦闘中のクロムクロ、クロウ、それにトム・ボーデンが乗るGAUS1を加えた計5機の戦力で、はたして巻き返しが可能でしょうかね〜。

エフィドルグの母艦の中枢に侵入できれば、エフィドルグ側の戦力はどうせ集中管理されているのでしょうから、破壊するなりすれば機能停止に追い込むことができるような気もしますけれど。

話は変わりますが、ムエッタの幼少期の回想で描かれた彼女の故郷の風景と、エフィドルグに滅ぼされたゼルの故郷の風景が似ているという指摘がネット上にあって、自分はまだ確認していないのですけれど、それが事実なら雪姫〜ゼル〜ムエッタには何か昔からのつながりがあるのかも。

それにしても、最初に戦死者が出るとすればトムだろうと勝手に思っていましたが・・・。

行方不明

先ほども防災無線放送で行方不明者の情報提供のお願いと、無事に発見されたという報告がありましたけれども、自宅からどれくらいの距離の、どういった場所で発見されたのかも、プライバシーに差し障りの無い範囲で報告してもらえればなァと思います。

誰かが行方不明になれば、まずは身内で探すことになるでしょうけれど、そうした時に過去の事例を知っていれば発見につながりやすいというよりも、探す場所の見落としを防ぐのに役立つような気がします。

種蒔き

10分ほど前に畑から帰ってきたところ。汗ビッショリ。

厳しい残暑、少雨という状況で、白菜、春菊、野沢菜の種蒔きをしたのですが、はたして吉と出るのか凶とでるのか・・・。

ズッキーニは実をつける兆しが見えなかったので、片付けてしまいました。今年はダメでしたねぇ。

それにしても、家庭菜園というのは難行苦行というか、費やした時間を賃金換算するととてもやってられない作業ですね〜。

2016年8月25日木曜日

ヒマワリ

P8259332

迷走している台風10号が過ぎ去れば、少しは涼しくなりますかね〜。

ケーブル類

イヤホンやUSBケーブルなど持ち歩くことも多いケーブル類ですが、色が数種類あればなァと思うことがしばしば。バッグの中など薄暗い場所では、目当てのケーブルを探すのが大変で。

イヤホンはカラフルになってきましたけれど、他のケーブルは白か黒、グレーばかりで、絡まるとどれがどれやらということにも。

コストがかかるのかもしれませんが、メーカーで検討してもらいたいところ。

「あまんちゅ!」第7話

「あまんちゅ!」 の第7話「雨のおわりのコト 他」を。



追記

なかなか面白い話でした。笑えるという意味ではなくて、興味深いという意味で。「あまんちゅ!」では毎回のことですけれども。

「だるまさんがころんだ」って、鬼と捕虜の間を切ったあとはああいう進行でしたっけね〜。自分が子供の頃のバージョンでは、捕虜が逃げる時間を数えるのではなく「だるまさんがころんだ」と鬼が唱えて、みんなが散ったところでゲーム再スタートだったような気も。

醤油のこと


素晴らしい記事ですね〜。

飛躍しますが、ネット上で嘘八百を並べたりデマを流したりしている輩に対しては、それがたとえ素人であろうとも、業界として、あるいは企業として、公式に見解を問い正して、場合によっては訴訟に持ち込むということをやってもいいのではないでしょうかね〜。

そういう輩って、そもそも大切にすべきお客様ではないでしょう。

洗面台の栓

掃除をしていてふと思ったのですが、一番普及していると思われる洗面台の鎖付きのゴム栓・・・この栓の使用頻度というのはどの程度なのでしょうかねぇ。

わが家の場合は洗面台に水を張る場合は洗面器を使いますし、栓の出番はほぼ無い状況。

ホテルや旅館だと洗面器は部屋にないでしょうから、水を溜める必要がある場合は使わざるをえないでしょうけれど、そういう場所の洗面台って酔っ払った客がトイレ代わりに使ってしまうというケースが無きにしもあらずらしいので、自分としては水を溜めてまで使う気には・・・。

それはともかく、どうしてこのゴム栓のことが気になったかというと、ゴム栓と鎖が洗面台の汚れの一番の原因となっているように思えてならないからなんですよね〜。使わないものなら、最初から無くてもいいのではないかと思った次第。

2016年8月24日水曜日

シュウメイギク

P8249274

家の北側の花壇で育っているシュウメイギクです。一昨日、開花しました。

買ったばかりの中古のパンケーキレンズで撮影。

中古レンズ

P8249270 

取り寄せを依頼していた中古レンズを、実物を確認のうえ購入してきました。

OLYMPUS ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 です。パンケーキレンズというやつです。外出時に子供を撮るために購入。

IMG_8587

撮るのが楽しみ。

2枚目の写真はiPhone 5で撮影。

交互通行中に救急車

バイクで出かけていて、10分前に帰宅したところ。

エンジンからの熱風と路面からの照り返しで、足のスネが低温やけどになりそうでした。

工事で交互通行となっている場所を通過中に、向こうから救急車。誘導係のおじさん達は慌ててましたね〜。

自分は問題無く救急車とすれ違うことができたのですが、後続車はどうなったことやら。

救急車も交互通行箇所に問答無用で進入してきましたが、誘導のおじさんの指示に従って、少し待ってでもクルマが通過し終わってから入ったほうが時間短縮につながったような気も。

2016年8月23日火曜日

畑から

帰ってきたところ。

秋野菜用の畝作りなど。

保育園に

提出する就労証明書などを用意したりしていると、何年にもわたって築き上げてきた、といったら大袈裟かもしれませんが、単に仕事云々を超えて自分のライフスタイルというものを役所に審査されているような気分になってきますねぇ。

はっきり言って、不愉快 w

どこかの地域では保育園が休みの土日の仕事は勤務日数に含めないのだそうで、つまり土〜水の週5日勤務の人は週3日しか働いていないとみなされて入園不可という・・・どうしてそこまで役所の都合に市民が合わせければならないのやら。

役所の都合に合わせさせるのではなくて、保護者の都合に合わせて保育園を運営する方法を模索するというのが役人の仕事でしょ〜に。保育園や保育士が不足しているのなら、それこそ役人の見通しの甘さが原因なのに、そのツケを市民に払わせるというのはねぇ。つくづく役人というのは・・・w

バックアップ

写真を取り込んだので、MacBook及び写真のデータがある外付けHDDをバックアップ中。

晴れると

朝からバイクで出かけていて、先ほど帰宅。

曇り空だった時は随分と涼しくて快適だったのですが、日差しが復活すると暑くて。

早く涼しくならないものですかねぇ。

2016年8月22日月曜日

リオ五輪閉会式動画


東京オリンピックへの引き継ぎ式の映像と会場でのパフォーマンスは、素晴らしいものだったのではないでしょうかね〜。こういう感じでまとめてくるとは想像もしていませんでした。びっくりです。

「orange」第8話

「orange」の第8話「LETTER08」を。

これから先、盛り上がる場面はあるのでしょ〜か。



追記

今回が話の頂点のような気がしないでもないですが・・・。

それにしても、成瀬翔を救おうとする気持ちはわかりますが、高宮菜穂が翔に対して恋愛感情を持つというのがどうも。まぁ、恋愛は理屈じゃないでしょうけれど。

菜穂が須和弘人の気持ちに気がつき、また彼を好きになるのはいつからなのでしょうかね〜。翔との関係よりも、須和とどうなるかのほうが気になっています。

翔が自殺しなかったとしても面倒な性格は治らないでしょうし、10年後の姿そのままに菜穂は須和と結ばれたほうが幸せだと思いますけれどね〜。

鯖缶

最近、鯖缶が高くなっているような。

きょう買い物をしたスーパーでは、以前、サバの水煮缶をひとつ97円で山のように積み上げて販売していたのですが、そのコーナーは見当たらず、缶詰売り場で同じものがひとつ117円で売られていました。

普段利用しているスーパーでも、高いなァという印象。

どういうことなのでしょうかねぇ。

コーヒーを飲んだら

まずは洗濯物を干して、それから掃除。

帰宅

バイクで出かけていて、先ほど帰宅したところ。

雨は降りそうな感じではなかったですけれどね〜。これから急変するのでしょうか?

帰り道で、いつも利用している店とは違うスーパーで買い物。久しぶりにここで買い物をしましたけれども、意外と安いし良いかも。これからは時々利用することに。

2016年8月21日日曜日

ムエッタと剣之介

「クロムクロ」第20話「飛んで火に入る虎の口」で、由希奈がエフィドルグの母艦で見たムエッタの生首らしきものですが、雪姫のデータをもとにして3Dプリンターのようなもので雪姫のクローン、別の言い方をすれば二人目の(あるいはもっとそれ以上の)ムエッタが生み出されようとしている途中の姿だったとすれば、エフィドルグの、少なくともゲゾンレコ隊のメンバーというのは全員がクローンの可能性が高いということになるような気もします。

ゲゾンレコ隊というのは、エフィドルグ本隊から距離的に随分と離れて活動しているグループなんですよねぇ? クローンの身体を定期的に取り替えながら、地球までやってきているということはないでしょうか。

瞳が赤いということ、血液中にナノマシンがあり身体機能の回復力がずば抜けているということがムエッタと剣之介の共通点ですけれども、だとすると剣之介もエフィドルグによって生み出されたクローンの可能性があるのではないかと。

ムエッタの幼少時の記憶が人為的に作られた疑いが出てきていますが、剣之介の記憶はどうなのでしょう。話の最初の頃に戻ってしまいますが。

そもそも、剣之介のザ・キューブに閉じ込めて未来に送り届けたのは誰なのでしょうね〜。

そういえば、エフィドルグ襲来を長年にわたって危惧していた鬼のゼルもまた、クローンの可能性があるのかも。

バイクで

出かけていて、20分ほど前に帰宅。

ちらほらとツーリング中のバイクを見かけましたが、少ないですねぇ。

きょうから1日のスケジュールが若干変化。

2016年8月20日土曜日

ネット募金

期限が迫っているTポイントの期間固定ポイントがあったので、Yahoo!ネット募金で寄付。

ベイシアのスポーツ店

ベイシアあづみの堀金店に隣接しているベイシアワールドスポーツあづみの堀金店が、今月28日で閉店するようです。

電器店だった時は何度か買い物をしたことがありましたが、スポーツ店になってからはサッパリ。

いずれにしても長続きしないものですねぇ。

もっと趣味性の高い楽器店とかならどうでしょう? 競合店は近くに無いですし、店内はそこそこ広いですから音楽教室を作れるかも。ベイシアグループに楽器を扱う部署が無いならテナント募集で。

ヒマワリ畑

道の駅 堀金の里の南側に広がるヒマワリ畑に家族で行ってきたところ。

残念なことに見頃はすでに過ぎていて、茶色く種子ばかりが目立つヒマワリがほとんどでした。

2016年8月19日金曜日

「クロムクロ」第20話

「クロムクロ」の第20話「飛んで火に入る虎の口」を。

この一週間は長く感じられました。



追記 1

面白かったです。

由希奈が自分でなんとかしようとするところは好感が持てました。鬼はやはり救出にきましたね〜、タイミングは予想とは違いましたが。

ムエッタはこれで地球にしか居場所がなくなってしまったわけですが、前回の感想でも書いたようになんとか死なずに生き延びてほしいものです。


エフィドルグの母艦の乗員は、ロボット以外はゲゾンレコ隊の数名だけなのでしょうか?

母艦の外観のスケール感からすると、剣之介とムエッタが乗り込んで脱出するまでの時間が短く、また内部が外観とは不釣合いに狭いように感じられたのが少し惜しいかな、と。

そういえば、雪姫〜ムエッタ〜由希奈と遺伝情報的にソックリで生体認証をクリアできるのであれば、母親の白羽洋海や妹の小春でもクロムクロが起動する可能性があるようにも思いますがどうなのでしょう?

エフィドルグのイムサはメンバーの中で存在感が薄かったわけですが、次回以降で彼とクロムクロの戦闘があるのでしょうね〜。

追記 2

鬼の過去が明らかになったわけですが、由希奈の父親である白羽岳人はどうなってしまったのでしょうか。

追記 3

エフィドルグの脅威が去った後、ムエッタが日本で暮らすということになれば、メドゥーサを国際連合黒部研究所に研究用に提供するとともに尋問に素直に応じるという条件を受け入れることでこれまでの経緯を不問にし、剣之介のパートナーとしてクロムクロのナビゲーターになる線でしょうかね〜。

で、本来は一般人である由希奈は、その任務を解かれて普通の女子高生に戻ると。

「この美術部には問題がある!」第7話

「この美術部には問題がある!」の第7話「はじめての共同作業…? 他」を。



追記

後半の話は要らないような w

原作の話のストックがどれくらいあるのか知りませんけれども、アニメ化にあたっては話の内容や登場人物を絞り込んでもいいのではないでしょうかね〜。

絶対王者

圧倒的な強さで頂点に君臨し続けるラスボスというのは、その絶頂期に引退するなりしない限りは、いずれ倒されるために存在しているようなものですからね〜。

敗れたばかりの時は他の誰も想像できないような悔しさや後悔のなかにいると思いますが、しばらくすればこれまで背負ってきたいろいろなものから解放された自由のなかで、楽しさとこれまでとは違う種類の強さを見つけだすことができるのではないでしょうか。

彼女が背負ってきたものの大きさを思うと、ただただ頭が下がるだけです。

2016年8月18日木曜日

役所の保育園担当部署

子供を保育園に通わせているわけですが、役所に提出しなければならない書類を見ていると、保育園関連の部署で個人情報を集め過ぎなのではないかという印象が。

自宅の住所や電話番号や携帯電話番号はもちろんですが、勤務先、給与所得、納税額、勤務時間、通勤時間、通勤手段、勤務日数、家族構成、銀行口座番号などなど、知られていないのはクレジットカード番号くらいじゃないかと思うくらいにいろいろと個人情報を提供せざるをえないわけで。

家庭訪問もありますしね〜。わが家に来た先生の場合は、室内の環境や保育園からの道順や距離だけでなく、自宅周辺の様子などもさりげなくチェックしていたようです。先生のレポートが役所まで上がることがあるのかどうかは知りませんが。

公務員ですから、というか、むしろ公務員だからこそ、こうした個人情報が漏れて悪用された場合に上手く責任回避されそうな気も。「遺憾です」で済まされて、補償も何もなされないような。

大都会の保育園が少な過ぎる地域はともかく、定員割れしている地方の保育園なんて、面倒なことを言わずに希望者をいろいろな保育のバリエーションを設けて片っ端から受け入れればいいんですよ。子供が増えてほしいと考えているわけですからねぇ。

2016年8月17日水曜日

「orange」

アニメの「orange」は第7話まで放送されたわけですが、主人公の男女が自分の気持ちに素直になれず、また互いの気持ちに気付かずになかなか仲が進展しなくて、友人たちがやきもちしつつもいろいろと陰で手助けしたりしている様子を見ていると、なんだか「君に届け」を思い出してしまいました。

キャラクターとしては、「君に届け」の黒沼爽子と風早翔太のほうがうんと魅力的だと思いますけれども。

話が飛びますが、「orange」OP曲となっている「光の破片」って、不思議と耳に残るというか、曲も声質も良いですよね〜。本編よりも印象的かも。

レンズを取り寄せ

中古の単焦点レンズを取り寄せることに。

箱付きで付属品も完備しているとのことなので、丁寧に扱われていたのではないかと期待。まぁ、現物を見てダメだったらキャンセルできますし。

販売済みとなっていないことを祈るばかり。

「Tの世界」の街

ショップやゲットしたアイテムをずらずらと並べているよりも、道路や海、川、民家などを配置してそれらしくなっている「街」のほうが好感が持てますね〜。

そうした「街」に出会うと、「イイネする」をクリックすることにしています。

残高照会

SBIネット銀行の口座とキャッシュカードをSBI証券関係で数年前に作ったものの、利用することもなく放置していました。

まぁ、それももったいないということで、非常用のお金を入れておくことに。セブンイレブンやローソン、イオン、ゆうちょ銀行のATMで引き出せますからね〜。

先日、ネットでお金を口座に振り込んでおいたのですが、カードの暗証番号があやふやだということに気がついて、先ほど、セブンイレブンまで行って残高照会を試してきた次第。

暗証番号は自分が覚えていたもので正解でした。これで安心。

2016年8月16日火曜日

写真の編集

1日に数十枚から数百枚くらい写真を撮るアマチュアのカメラマンって、写真の編集はどうやっているのでしょうかね〜。

プロの場合は助手とかがいて、ある程度選別されたものだけをチェックするという方法もあるかと思いますが、素人の場合は一人でとりあえず全部に目を通さなくてはならないわけですし、編集するとなるとさらに時間もかかりますし。

自分はこのところ毎日50枚くらいの写真を取り込んでは編集しているのですが、結構、目が疲れますし、なにかスピードアップできる方法はないかと思うのですが。

全部を編集するか、特に良いものだけを選んで手間をかけるか、しかないですかねぇ。

2016年 秋アニメ


視聴を決定しているのは、

  • 「夏目友人帳 伍」
  • 「響け!ユーフォニアム 2」

の2作品。

加えて、以下の作品も観てみようかなァと思っています。

  • 「うどんの国の金色毛鞠」
  • 「3月のライオン」

放送が始まってから、評判を参考に視聴する作品を増やすかもしれません。

午前中は

P8169101 

畑と掃除。

雨が少ないのが影響しているのだと思いますが、全体的に生育が悪い感じ。オクラだけは、ここにきて旺盛に伸びて実をつけていますけれども。

本来であれば毎日水やりをしたいとろこなのですが、今年はなかなか畑に行くことができないので、まぁ、仕方ないですねぇ。

2016年8月15日月曜日

花火

玄関先で線香花火を楽しんだところ。

娘にはどう見えていたのやら。

金と銀とで

「戦国!姫のお宝さがし」をしていたら、午前中にシルバーの宝箱で300pt。そして、先ほど、ゴールドの宝箱で300ptをゲット。

1日に2回も300ptが当たったのは初めて。お盆でやっている人が少なくて、当たる確率が大きくなっているのでしょうか。

「orange」第7話

「orange」の第7話「LETTER07」を。



追記

高校生の高宮菜穂は、恋愛対象としては成瀬翔一筋。須和弘人は眼中に無いわけですよねぇ。で、そのことも須和は自覚している、と。

それが、翔の死後にいろいろあって須和と結婚。

須和としては、翔が生きる選択枝があるのなら、今度は菜穂と翔の恋愛を成就させたい・・・彼の考え方はまぁわかるのですけれども。

須和と結婚し子供を授かった菜穂は、翔が生きて恋愛が叶う可能性があるのだから翔だけを見るようにとアドバイスしているようにも思えて、10年後の菜穂にとっての須和と子供の存在は何?、後悔しているわけ?と突っ込みたくもなる原因となっているわけですが、このあたりは最後まで観てもそう思えてしまうのなら、もうこれは原作者の設定ミスかなァという気がします。

自分が10年後の菜穂の立場であれば、どうでしょうかね〜。翔が生きる可能性だけを考えた手紙を送るところでしょうけれど、高校生の菜穂が翔にゾッコンであればやはり難しいのかも。

そういえば、今回は作画の雰囲気が変わっていましたねぇ。変顔も出てきましたし。

「あまんちゅ!」第6話

「あまんちゅ!」の第6話「ホントじゃない願いのコト」を。



追記

静かな雨音での始まりは印象的でした。

今回の小日向光は随分と可愛く描かれていましたね〜。自分の娘にもああいう性格に育ってくれたら、なんて少し思ったりも。

道の駅での顧問と大木双葉の会話、願い事や目的は必ずしも無くたって・・・という話は良かったです。

道の駅は伊東マリンタウンで、伊東マリンロードという防波堤上の遊歩道の先に「あい・讃歌」というモニュメントがあり、リボンは一本100円のようです。


2016年8月14日日曜日

蓼科へ

午後は家族3人でクルマで蓼科へ。別荘族のご家族と縁があって、バーベキューにお呼ばれ。

今からちょうど1時間前に帰宅。

肉も野菜も美味しかったです。

2016年8月13日土曜日

「かやのみ」第7回


浴衣ですよ! w

Flickrが不具合?

先ほどからFlickrに写真をアップロードしようとしているのですが、全ての写真に対して"This file falled to upload."という表示が出て、"Retry"を何度実施しても受け付けてくれない状態が続いています。

Macでは写真app以外のアプリでもファイルは開くことができるので、ファイルが壊れているということではなさそうですし・・・。

時間を置いて再度試してみるしかないですかねぇ。



追記 1

Twitterで検索 してみると、Flickrにアップロードできないという内容のtweetがちらほらありますねぇ。

追記 2

翌14日の21:50に同じファイルを再びアップロードを試みたところ、スムーズにアップロードできました。

阿澄佳奈さん、Twitterを開始


最初は期間限定だと言っていたものの、ずっと続けている人もいますからね〜。まずは始めてみるのが大事なのではないでしょうか。

自分はTwitterと少し距離をおこうと考えているので、フォローはしますがあまり読まないかも。

「この美術部には問題がある!」第6話

「この美術部には問題がある!」の第6話 「謎の美少女転校生 他」を。



追記

宇佐美みずきですが、こうも気分的な浮き沈みが激しいと、帰宅した途端にグッタリとしてそうですね〜。

ニラの花

P8138981 

家の西側に植えてあるニラが、先日から開花。

ニラはもちろん食用として植えたわけですが、花が可愛いので観賞目的という面もあります。

2016年8月12日金曜日

iOS アップデート

iOS 9.3.4にアップデート中。

畑から

先ほど帰ってきたところ。

枝豆を植えていた畝を鍬で耕したりして、汗びっしょりに。

サニーレタスも、今期の収穫し終了。

白菜の種蒔きをいつするか、ですねぇ。毎年、失敗しているので、今年こそ。

「クロムクロ」第19話

「クロムクロ」の第19話「鬼が誘う宴」を。

長い一週間でした w

白羽由希奈は宇宙空間まで行ってしまったのでしょうか? 保護されたムエッタの様子も気になるところです。



追記 1

由希奈は自力であそこから脱出? 内側から出られて、しかも、そのことを探知されずに歩き回ることが可能とは、いったいどういうことなのやら。エフィドルグのセキュリティ体制もザルということですかねぇ。

由希奈がカクタスによって拉致されたあと、鬼が救出に向かうと予想していたのですが(←由希奈の父親と関係があるようですし)、見事にハズレてしまいました。


鬼、つまりゼルはソフィとの会談を企てるなど、由希奈のことに関しては(以前に山中でカクタスに追われた由希奈を保護した時と比べると)あまり心配していないようにも見受けられますが、きっと彼女は生還できるという確信があってのことなのでしょう。

ムエッタですが、最後の雪姫の映像を見た時の反応からすると、これまでにもエフィドルグとしてのアイデンティティーに違和感を覚えたことがあったのかも。

そもそも、ムエッタに限らずエフィドルグのゲゾンレコ隊の面々が日本語を話して武士道らしき価値観を持っているというのは、いったいどういうことなのでしょうか?

これからの一週間は、また長く感じられそうです。

追記 2

ムエッタは自分の正しい過去を知ることができ、この物語の最後まで生き残っているとすれば、どこでどのようにその後の人生を過ごすことになるのでしょうねぇ。

同じ血族である白羽家で、しばらくは剣之介とともに世話になるというのが現実的でしょうか。

まぁ、ムエッタって、エフィドルグと闘う中で命を落としそうな気もしますけれども。レフィルとの一騎討ちで敗れて、亡くなる直前に過去の記憶が鮮明に蘇るとか。

ムエッタは好きなキャラなので、可哀想な結末は避けて欲しいところではありますが w

冷やし中華

スーパーでインスタントの冷やし中華の特売をしていたので、日清の「柚子しょうゆだれ」というのを試しに購入し、昼食で食べてみました。

タレの柚子の香りはくどさがない程度に抑えられていて、良い感じ。味もよろしいのではないでしょ〜か。

あとはこの商品に限りませんが、麺ですよねぇ。もう少しなんとかしてほしいところ。

30分ほど前に

買い物から帰ってきて、片付けたり洗濯物を干したりして、ひと息ついたところ。

コーヒーを飲んだら、次は掃除。

2016年8月11日木曜日

バックアップ中

写真を取り込んで編集を終えたので、久しぶりにMacBookのバックアップを。

それにしても、iPhone 5と一眼レフでは、やはり写りが全然違いますね〜。

OLYMPUS E-620といえども何か撮ろうという時はカメラを用意するのが億劫になってしまって、ついiPhoneで済ませてしまうことが最近は多いのですが、こういう姿勢は意識して直していかないと、と思った次第。

ミョウガ

IMG_8444 

今年初めての収穫。

玄関脇に植えてあるミョウガです。

iPhone 5で撮影。

きょうも

風通しの良い室内にいる限りは、扇風機を使う必要はなさそう。

2016年8月10日水曜日

刺青入園規制

イレズミを身体に入れる自由があるようにイレズミの方の入園をお断りする自由もあるのです。パーティー会場やゴルフ場なんかでもドレスコードがあると思いますがそれと似たようなもので当園が決めた当園のルールです。

一律禁止で良いのではないでしょうかね〜。 公営のサービスだと、ここまで割り切った規制を実行するのは難しいかもしれませんけれど。

話は飛躍しますけれども、自分は若い時からあちらこちらで住み込みでいろんな仕事をした経験があって、ファッション感覚でタトゥーを部分的に入れている若者から、全身に和彫りのある元暴力団員までいろいろな人たちと知り合いましたが、更生した元暴力団員や高齢になってすっかり丸くなった元愚連隊のおじさま、刺青を消す手術を受けたトラック野郎の兄ちゃんを除いて、要するに現役で刺青を他人様に平気で見せているような連中にロクな奴はいませんでしたねぇ。

自己顕示欲が強いというか、他人からの承認要求が強いというか、コンプレックスの裏返しなのでしょうけれど、短気で粗暴でギャンブルの話ばかりしていて、ふざけはじめると止まらなくなったり・・・金遣いや手癖の悪い者も何人もいました。

そういう経験があるので、特にファッション感覚、つまり他人様の視線を意識してタトゥーをいれるような人とは接点を持ちたくないというのが本当のところ。東京サマーランドのように毅然とした態度をとるところが増えるといいなァと思っています。

きょうは

午後3時頃から5時頃を除いて、結局、なかなか過ごしやすい1日に。

極端に暑がりで汗かきの自分が、料理と食事の時以外には扇風機をほとんど使いませんでしたからね〜。

今もひんやりとした夜風とともに虫の声が聞こえてきて、なんだかもう秋がすぐそこまできているような雰囲気。

本当にこのまま涼しくなってもらえるとありがたいのですが、まだまだ先のことなのでしょうねぇ。

曇り空

久しぶりに曇り空の朝。

涼しくて大変結構なのですが、予報では次第に晴れてしまうそう。このままで良いのですけれどねぇ。

2016年8月9日火曜日

今夜は

外からヒンヤリとした空気が流れ込んできているので、このままなら久しぶりに暑さを忘れて眠ることができるかも。

ちょっとした怪我

今年に入ってから、足の小指や肘をぶつけるとか、血が滲む程度に切るとか擦りむくとかいった本当に些細な怪我をすることが多くなって、絶えず絆創膏が身体のどこかに貼ってあるような状況なのですが、視覚情報に身体能力が追いつかなくなってきているということなのでしょうかねぇ。

それだけでなく、注意散漫といったような精神的な面での衰えみたいなことが始まっているということもあるのかも。

大きな怪我をしないように注意しないと。

2016年8月8日月曜日

「生前退位」

この一番の問題は、退位の意思の表明が公明正大な場でなされる(なされた)ことを誰が保証するのか、ということでしょうね〜。

別の言い方をすれば、各方面に大きな影響がある退位というイベントは、複雑に利害の絡んだ政治的な駆け引きを誘発しかねないわけで、最悪、ブラックボックスの中で退位がいつの間にか決定事項となっていた、なんてことだってありえるかもしれないわけです。

皇位継承が平和にスムーズに行われるということのほうが、長い歴史のなかでは珍しいことなのではないでしょうか。

話は変わりますが、「譲位」という言葉を持ち出す人がいますけれども、今問題となっている件には全く筋違いというか、ふさわしくない言葉ではないかという気がします。

「譲位」というからには「誰が」「誰に」という極めて政治的な、というか政(まつりごと)の最大懸案事項が後継者選びと譲位ですから、日本国憲法にのっとって政治と距離を置き、象徴としての立場をまっとうしようという天皇の姿勢からすれば、「譲位」というのがかけ離れた概念だということになるように思います。

「orange」第6話

「orange」の第6話「LETTER06」を。



追記

「告白されたい人」が自分だとはっきりわかっているのに、翔の「気になる人」が誰だかわからないってどういうことなのでしょ〜か?

手紙はまとめて届いているような描写がありましたねぇ。先のことを知るのが怖いから、少しずつ読んでいるみたいな。手紙を一気に読んでいれば、解決できたこともあったような気も。

それにしても、トラックの前に自殺目的で飛び出すというのは、運転手さんがあまりにも可哀想じゃないですか。で、自殺の可能性は考慮されず事故として処理されていたとすれば、運転手さんやその家族が悲惨過ぎます。作者は他の手段を考えられなかったのでしょうかねぇ。

畑から

IMG_8398 

先ほど帰宅。で、野菜を洗い終えたところ。

雷雨のおかげで、ナスとオクラが大量に。

枝豆は、今回で今期の収穫を終了。

2016年8月7日日曜日

子犬との出会いの物語


この子犬が生まれ育った場所を捨ててまで、このランナーに付いていった理由は何だったのでしょうかね〜。

ランナーも良さそうな人ですし、途中ではぐれなくて良かったです。

それにしても、動物との出会いというのは不思議なものですね〜。わが家には猫が2匹いますけれども、本当に些細ではありますが、それぞれに出会いの物語があります。

「あまんちゅ!」第5話

「あまんちゅ!」の第5話「仲間と初めての海のコト」を。



追記

初めて海で部活動が行われる話だとばかり思っていましたが、そうきましたか。

これはこれで良いというか、天野こずえワールドらしい内容だったと思います。

シンクホール


深さはどれくらいあるのでしょう。

不規則に荒れる水の動きが怖さを増していますが、内部で大きな崩落が起きているということなのでしょうね〜。

穴全体が円筒形ではなく、球体に近いような形でそのごく一部だけが地上に見えているとしたら恐ろしいです。こんなところに転落なんて絶対に嫌ですねぇ。

陸地測量部 1:50,000 地形図


これは凄いです。

2016年8月6日土曜日

最高気温は

穂高で、14:32に35.0℃。

松本では、14:33に34.9℃。この時の湿度は、およそ40%。

14時半前後も暑かったですけれども、それよりも気温が下がり始めるとともに湿度が上がり始めた夕方のほうが体感的には暑かったですねぇ。

早く涼しくなってもらえないものでしょ〜か。

ハッカ油

どんなものやらと興味本意で注文してみました。全額をポイントで充当。


昨日の行方不明者

穂高牧の83歳の女性ですが、きょうの12:55現在でまだ発見されていないんですねぇ。

久しぶりに

バイクで買い物に行ってきたところ。

スタータースイッチを押してからセルモーターが反応するまでに、少し間があるのが気になるところ。そろそろ、バッテリーの交換をしたほうが良いのかも。

高温が予想されているので、午前中とはいえ覚悟して出かけたのですが、北風が少し吹いていたために意外と平気でした。

2016年8月5日金曜日

「クロムクロ」第18話

「クロムクロ」の第18話「湯煙に消える」を。



追記 1

紅葉と衣替えが描かれていましたけれども、ムエッタがダムの放水に身を投じてから、いったいどれくらいの日数が経過したのでしょうか。

鬼がムエッタの身柄の確保と治療をしているものだと思っていましたが、一人で生きていたということなんですよねぇ。サバイバル能力も相当なものをもっていそうですが、エフィドルグとの連絡手段はもう無いのかも。そうだとすると、絶対的な孤独に打ちのめされそうです。

でも、鬼に保護されていて、鬼の隠れ家から湯治に来ていた可能性もあるかも。

彼女の子供の時の回想シーンも興味深いものがありました。

そういえば、彼女が着ているスーツはやはり自己修復機能を持っているのでしょうか? ミラーサのナイフの「毒」が身体のみならずスーツの回復をも遅らせているということですかね〜。

そして、コテージでの会話のやりとりは見応えがありました。脚本、大変だったのではないでしょうか。

次回がいろいろと楽しみです。

鬼が操る空飛ぶジオフレームが、由希奈救出に向かったりして。

追記 2

貸しコテージの管理人さんが言っていた、熊が出没して食料を盗られることがあるという出来事がムエッタの仕業だとすれば、彼女は一人で生き延びてきたということになりそうですね〜。

鬼が一番事情を知っているわけですから、鬼のこれまでの発言を丁寧に拾っていけば何か発見があるかも。

追記 3

忘れないうちに w

  1. フスナーニは剣之介に刺される
  2. 剣之介はムエッタに刺される
  3. ムエッタはミラーサに刺される
  4. ミラーサは果たして誰に?


「この美術部には問題がある!」第5話

「この美術部には問題がある!」の第5話「勘違いトレイン 他」を。



追記

1本目の話のほうが面白かったですね〜。

次回は新キャラが登場するようなので、楽しみです。

シャボン玉 せっけんハミガキ

愛用している「シャボン玉 せっけんハミガキ」を楽天で注文。

Yahoo!ショッピングだと「5のつく日キャンペーン」でTポイントがお得に貯まるのですが、それを差し引いてもこの商品に関しては楽天に出店しているショップの方がウンと安いんですよね〜。

以前はAmazon無双だったのですが、一般ユーザーに対して原則的に送料が課せられるようになってからは、低価格商品をAmazonで買うことは激減しました。

行方不明者

きょうもまた防災無線やメールで、市内で発生している行方不明者の情報提供を呼びかけていますが、今年は多いですねぇ。

雷雨が発生しないうちに見つかるといいのですが。

きょうも

娘は保育園をお休み。

昼寝してくれて、ようやくひと息。

2016年8月4日木曜日

「飛行機の中にお医者さんは・・・」

医療がうまくいかないリスクが高い場面では医療を控えることを「萎縮医療」と言います。飛行機で医者が手を上げないことは、この萎縮医療の典型例です。「人命を救うことを志した医師ならばリスクを取れ」という意見もごもっともですが、医師にも生活があり、家族があることを知って欲しいと思います。医師の善意のみに大きく頼ったシステムは、なかなかうまくいかないでしょう。

善意に頼りきりというのはねぇ。

航空会社だけでなく、鉄道会社や旅客船を運行する会社などもそうでしょうけれど、本来はそうしたところからこうした緊急時の医療行為に関する法整備を訴える動きが出ないとダメなのではないでしょうか?

先ほどから

雷鳴が頻繁に聞こえてくるように。

30分ほどザーっと降ってくれるといいのですが。

きょうも

娘の風邪はほぼ回復したものの、大事をとって保育園はお休みに。

2016年8月3日水曜日

アソシエイトツールバー

Amazonのアソシエイトツールバーが変わりましたね〜。

広告リンクのhtmlも少し変更があったようで、これまでBloggerにコピーすると修正を余儀なくされていたのが、そのままで大丈夫になりました。

竹達彩奈さんがCM出演


WEB配信限定だそうです。

お休み

今朝、娘に鼻水と咳の症状。そして朝食後に少し熱が出たので、保育園を休むことに。

珍しく午前9時にまた眠ってしまったので、やはり体調がすぐれなかったのでしょう。

2016年8月2日火曜日

先ほどから

雨に。

雷鳴は聞こえてくるものの、雨の降りかたは普通。ザバーっとこないですかねぇ。



追記

午後3時半を回った頃から雷雨に。期待していた以上の激しい雨となり、保育園に娘を迎えに行くのもなかなか大変なことに。

南の空から

雷鳴が聞こえてくるようになりました。

こちらでも降ってくれることを期待。

コンクリート舗装

養生期間を1日以内に短縮し、しかも通常の材料を使える「1DAY PAVE(早期交通開放型コンクリート舗装)」と呼ぶ技術を確立し、2014年に山口県や兵庫県の公共工事で初めて採用された。

引用箇所は、4ページ目です。

雨などで路面が濡れた時の摩擦力というか滑りやすさ、排水性は、アスファルト舗装と比べてどうなのでしょうかね〜。バイク乗りとしては気になるところです。

枝豆は

次に畑に行った時で、今期の収穫は終了となりそう。

代わりに、オクラが良く育ってきているのと、ニンジンがそろそろ良い頃合いかも。

エンサイは雨が降らないので、生育速度が鈍っている感じ。

昨夜も期待していたようなまとまった雨には、とうとうならなかったですからねぇ。

50%

先ほど畑から帰宅。

長野県中部の午前中の降水確率が50%とということで、曇り空で日差しが遮られていたのをチャンスとばかりに畑に行ったら・・・着いた途端に雲間から太陽が出てかんかん照りに。

おかげさまで汗びっしょり。

作業を早々に切り上げて、帰路につくと太陽は雲の中にお隠れに。

ホント、タイミングの悪いこと。

2016年8月1日月曜日

雷鳴

午後4時頃から雷鳴が聞こえてくるようになったのですが、自宅周辺ではまだポツリとも降ってこず。

この夏は雷雨らしい雷雨が無くて、畑もカラカラ。

雷雨でなくてもいいので、まとまった雨が欲しいところ。

「orange」第5話

「orange」の第5話「LETTER05」を。



追記

成瀬翔との距離が縮まる一方で、須和弘人の存在の大きさに気づいたわけですけれども、どこかで菜穂の気持ちが大きく変わる出来事があるのでしょうか。

そういえば、16歳の高宮菜穂がいる世界が現在なのか、26歳の須和(?)菜穂がいる世界が現在なのか、混乱してしまいそうです。

16歳の菜穂は、10年後に須和と結婚して一児をもうけていることを知らないんでしたっけ? 知っていて成瀬翔に気持ちが傾くというのもやむをえないといえばそうなのですが、26歳の菜穂はどういう心境なのでしょうかね〜。

確認のために第1話から再度観るズクは、今のところ持ち合わせておりません w

パラレルワールドというのも、どうなのでしょうね〜。誰かにとって都合の良い世界は、別の誰かにとっては不都合な世界なのかもしれないわけで。

包丁研ぎ

掃除のあと、包丁研ぎ。

あとで、買ってきた鶏肉を小分けするので。やはり、皮がスパスパ切れてくれないと。

割引

先ほど買い物を終えて帰宅したところ。

レシートを確認すると10kgの米が3割引になっていて、確かに3割引のシールが貼られていましたが(←棚から取った時から帰宅するまで気付かず)、そんなことがあるのやら?

定価で買ったつもりでいたので、嬉しいことではありますが。