ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2017年10月4日水曜日

ストーブ

PA048771 

夜、ストーブに点火。

この秋、初めての使用。

部屋の明かりを消しているわけではなくて、露出がストーブの炎に合っているためにそれ以外が暗くなってしまいました。

プロフィール

このブログとTwitterのプロフィール欄を編集。居住地を削除しました。

何かあったわけではないのですが、明示しておくことによる利点も無いので。

「私がオバさんになっても」セルフカバー


セルフカバー企画最後の曲だそうです。

素敵な年齢の重ね方をしているなァって、いつも思います。

そういえば、デビュー当時の森高千里さんを思い出そうとすると、自分は宅八郎さんがどうしてもセットで頭の中に浮かんできて困ってしまうのですが w 

現在に至るオタクの容姿や行動のステレオタイプを一般に広めたのは彼の功績?だと思っているのですが、そのあたりの評価はどうなのでしょうね〜。

『週刊SPA!』上で、1990年2月に「オタク評論家 宅八郎」として登場。翌年、雑誌だけでなく森高千里のフィギュアとマジックハンドに紙袋を持つという姿で『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』や『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』などのようなテレビ番組をはじめとする各種媒体に出演し、お茶の間に宅自身とそれが演じる"オタク"に対する強烈な印象を与えた。

「秋の気配」


先日、クルマでFMを聴いていたらこの曲がかかったので。

高校生クイズ優勝カップルへのインタビュー記事


なんでしょう、この爽やかな青春の雰囲気は w こういう高校生活を過ごしてみたかったものです。

インタビューの受け答えからも、この二人の頭の良さが感じられますね〜。

そういえば、自分も大学1年の時だけですが、クイズ研究会に所属していました w クイズ番組に出場する先輩を応援するためにテレビ局のスタジオに行ったりしたものです。

クイズ研究会での成績は全然ダメでしたけれども、このインタビュー記事の最後で記者が出題した問題は即答で正解でした。と、大人げなくちょっと張り合ってみたり w