ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2019年11月17日日曜日

インスタントラーメン


いつものようにTOPVALUの袋麺「とんこつラーメン」です。

西の空


「南部総合公園」で撮った西の方角(やや南寄り)の空。

北西の空


安曇野市豊科の「南部総合公園」で撮った北西方向の空。

北アルプスは雲の中です。

南部総合公園


お昼前から午後1時くらいまで、安曇野市豊科にある「南部総合公園」を訪れて家族で遊んできました。

北風が吹いていたために空気が冷たく感じられたものの、なかなかの天気。多くの人がきていました。


タイヤの積み込み

明日、ディーラーでスタッドレスタイヤへ交換をしてもらうので、バモスにタイヤを積み込みました。

今回は事情があってN-BOX分のタイヤも一緒に積んだので、計8本のスタッドレスタイヤ。

お世話になっているディーラーの話では、年内の土日のタイヤ交換の予約受付枠はすでに埋まっているそうです。

漬け込み追加

昨日、スーパーで買ってきた野沢菜を漬け込みました。スペース的にあと1回くらいは漬けることができるかも。

野沢菜漬けは地元の人が漬けたものを何度も頂いたことがあるので自分なりに理想としている味があるのですが、どこまで近づくことができるやら。というか、そもそも上手く漬かるかどうかも怪しいところ w

2019年11月16日土曜日

「かやのみ」第65回


このコラボ企画も4回目。ずっとこのメンバーで続けるのも良いのでは?と思ってみたり w

カツオの刺身


たたきが続くと、刺身があればそれを選択してしまいます。

三郷文化公園


午後、家族で安曇野市三郷にある「三郷文化公園」に久しぶりに行ってきました。

遊具も揃っていますが、広場有り、ちょっとした高低差も有りという公園なので、子供が走り回って遊ぶにはとても面白いのではないかと思います。


フィンランドの「氷の卵」

暖かすぎず、かといって寒すぎず、風が強すぎるわけでも無風なわけでもないという、非常に繊細な条件。また、氷の元となる水は比較的穏やかで、氷になるのに十分なほど水温が低いことも重要です。

こうした条件の中、水の中に小さな砂粒や氷の結晶などが浮かんでいると、周囲の水が粒子に集まって氷を形成します。これが次第に成長して大きくなっていき、海岸に打ち上げられた後も適切な風に吹かれて転がされ続けた結果、丸く卵のような形状になったとのこと。

「ラバQ」というサイトでこの現象が紹介された時は「氷の玉」という表現でしたけれども、決まった名称があるわけではないということなのでしょう。


北海道などで発見されたことはないのでしょうかね〜。

2019年11月15日金曜日

眠る「はな」


ホットカーペットの上で眠る「はな」(メス)。

キャットフードの量は控えめにしているのに、このお腹。いったい何が入っているのやら。

ストーブの前の「はな」


「はな」(メス)の緊張感の無い寝姿 w

晴れ

今朝は冷え込みました。車のガラスやサイドミラーが凍っていて、解氷スプレーを今季初使用。

松本の今朝の最低気温は0.3℃(06:22)でしたが、穂高では-1.1℃(06:43)と零下となりました。

その後は穏やかな晴れの天気となっています。北アルプスの山並みもよく見えています。

2019年11月14日木曜日

乳幼児スナイパー w


自覚していませんでしたが、自分も「乳幼児スナイパー」なのかも w

まだ続くのかどうかわかりませんが、楽しみにしています。

「道の駅 アルプス安曇野ほりがねの里」のスタンプ


折角訪れたので、またスタンプを押したのですが、インクが赤一色に。


これが本来の状態だとすると、前回のスタンプの色はいったい何だったのでしょうか? w


小雨のち晴れ

午前中は小雨が降ったり止んだりという状況。

午後は雲が多めですが晴れて、日差しも復活しています。

セロリのサラダ


長野県はセロリの全国の生産量の4割以上を占める一大生産地ということで、豊富に、お安く出回っているのが非常に嬉しくありがたいところ。

セロリ


「道の駅 アルプス安曇野 ほりがねの里」で買ってきたセロリ。

この量で108円。

野沢菜


「道の駅 アルプス安曇野 ほりがねの里」で買ってきた野沢菜。

この量で108円でした。

野沢菜の漬け込み

「道の駅 アルプス安曇野 ほりがねの里」で野沢菜を買ってきて、先ほど漬物樽に漬け込みました。

以前、家庭菜園をしていた時は自分で野沢菜を育てるところからやっていたのですが、大きくならなかったり、漬物にした段階で失敗したりと、なかなかうまくいきませんでした。

最近、少量の漬物作りにハマっていて、乳酸発酵の過程やコツもなんとなくわかってきたので、野沢菜漬作りに再挑戦というわけです。

自家製の美味しい野沢菜を食べるという長年の夢を、今回こそ実現したいところです。


2019年11月13日水曜日

今夜も


晩酌のおともは、昨夜と同じくウインナーと自家製ザワークラウト 。


白菜と大根のキムチ的なもの


乳酸発酵させた白菜と大根に「キムチベース むーひ」を混ぜただけ。

「道の駅 小坂田公園」のスタンプ


スタンプのデザインとしては、かなり凝ったものなのではないでしょうかね〜。

文字がワイン樽の曲面に合わせて曲がっているあたりも、なかなか芸が細かいというか。


国道20号線をよく通っていた時期があって、その頃はこの道の駅でよく休憩したものです。

スタンプは左側の建物の中にあります。というか、今までこの建物に入ったことがなかったということに気がつきました w


晴れ

今朝は霧でしたが、霧が消えたあとは予報通りの晴れとなっています。少し風がありますが。

せっかくの晴れということで、11時からバイクで2時間ほど走ってきました。行った先は塩尻市の「道の駅 小坂田公園」。

行きは「東山山麓広域農道」で、帰りは「日本アルプスサラダ街道」を通ってきました。

2019年11月12日火曜日

「道の駅 いまい恵みの里」のスタンプ


横に長いスタンプだったので、「測量野帳」を横にして押しました。

この道の駅もよく立ち寄る場所なのですが、利用者が多い割にトイレが貧弱というのが欠点かも。増設してもらいたいものです。


「道の駅 風穴の里」のスタンプ


この「道の駅 風穴の里」には何度も立ち寄ったことがありますが、スタンプを押したのは初めてかも。


写真は撮りませんでしたが、梓川を挟んだ対岸の山の紅葉はなかなかきれいでした。


ウインナーとザワークラウト


スーパーで買ってきた安いウインナーと自家製ザワークラウト。

自家製ザワークラウトはまだ大量にあるので、食べ放題状態。

正露丸


「正露丸」は、トイレを済ませたのに何だかお腹が落ち着かない時のために常備しています。

普段、薬の類はまったく服用していないこともあるのかもしれませんが、自分の場合は一粒で十分。

ガソリン価格

セルフSSでバイクに給油してきました。

レギュラーガソリンの単価は143円/L。10日ほど前に給油した時と比べて、1円/L高くなっています。

道の駅巡り

午前中、バイクで道の駅を巡って走ってきました。といっても、「道の駅 風穴の里」と「道の駅 いまい恵みの里」の2箇所だけですが・・・ w

2時間ほどで、走行距離は70km前後。

まぁ、道の駅を訪れることを目標にバイクで走るというのは、正直言ってどこかちょっと違うような気もしているのですけれども w 時間的な制約があるなかでバイクで走り出す動機付けとしては手頃なのかもと思っています。

バイクを冬眠させる前にあと数箇所は押さえておきたいところではあるのですが、天気が気になるところです。

2019年11月11日月曜日

水炊き



「水炊き」といっても、スープには手を加えてありますけれども。

鶏肉と白菜、キャベツだけのシンプルな鍋です。

包丁研ぎ

しばらく包丁を研いでいなかったので、いつもより念入りに。

つい先ほど、雨が降り始めました。

粒が大きめの雨。一時的に土砂降りになるかも。



追記

一度だけ雷鳴が遠くのほうで聞こえました。

結局、雨はそれほど強く降ることもなく、13時半頃には止んでしまい、すぐに日差しが戻ってきました。

失恋の報告


創作話とか過去の思い出話などではなく、現在進行形のリアルな恋愛の破綻を、これほどまでに率直に端的に書いた人がいたでしょうか?

LGBTであることの告白とある意味で対となる投稿ということで、多少は計算が入っているのかもしれませんが、そうはいっても素直な感情が表現された文章は美しいものですね〜。


家事、一段落

掃除、洗濯、ストーブへの灯油補充、猫用トイレの掃除等々がようやく完了。

外を見ると、南や西側の方向の空に薄暗い雲が増えてきているような。

降水確率

長野県中部の予報では、12時までの降水確率は20%なのに、それ以降、18時までは60%に跳ね上がっています。

昼過ぎからは、ところによっては雷雨の可能性もあるということで、この時間は穏やかに晴れているのですが、きょうはおとなしく室内で過ごすことにしたいと思います w

2019年11月10日日曜日

仕込み

夕方、ザワークラウトを作るために、千切りにしたキャベツ2玉分を塩で漬け込みました。

カツオのたたき


いつものように98円/100円のカツオのたたき。

借りてきた雑誌


図書館でゆっくりと読む時間が無いので、借りてきてしまいました。

『アサヒカメラ』6〜9月号と『近代盆栽』11月号の計5冊。

盆栽と聞いて磯野波平さんの趣味くらいしかイメージがわかない人は多いと思いますが、専門誌の世界はマニアックで面白いです。伝統的であるだけでなく、革新的な作風の盆栽もあって、さすがは長く続いている世界のことだけはあると感心してしまいます。

こういう雑誌は広告も含めて情報がたくさんあって、眺めているだけでも楽しいですね〜。


ブログ更新

このところ小さなイベントが続いていて、それらを逐一ブログに書きたいつもりでいるのですが(←極私的、家族的なものなので、他人様が読んで面白いかどうかはわかりませんが)、時間的な制約からブログの更新が追いつかない状況となっています。

特に写真の編集に時間がかかってしまうのですが、こうしたことこそAIで撮影者の編集の癖や画の好みを解析して自動化できないものでしょうかね〜。

余談ですが、当ブログでは撮影日時や出来事の実際の日付を優先するために(←後日、振り返った時に時系列を把握しやすくするため)、「過去投稿」を頻繁に行なっています。


夕方、東の空に浮かんだ月。

南の空


夕方の南(やや西寄り)の方角の空。

穂高交流学習センター「みらい」


本を借りたり返したり、子供を公園で遊ばせたりという目的で、穂高交流学習センター「みらい」に行ってきました。


写真は東側から施設を撮ったもの。石の門柱が気になったのですが、


右側の門柱です。「長野県南安曇郡 穂高町立穂高小学校」という文字が見えます。


左側の門柱には、「南安曇郡穂高町立 穂高幼稚園」という文字。

もともと穂高小学校があった場所のようですが、穂高幼稚園もかつてはこの場所にあったのでしょうかね〜。

公園部分にも立派な石材が使われた「星見台」とか、ベンチ的なものがいくつもあるのですが、どういう経緯でそれらが設置されているのかを記した説明板があるといいのですけれども。

2019年11月9日土曜日

宇高航路が廃止されることに


駄目でしたか。

瀬戸大橋はクルマだけでなく鉄道も走ってますから、徒歩の人もJRに流れてしまいますよねぇ。

フィンランドの海岸に「氷の玉」


紹介されている写真を見ると、「おおっ!」ってなります w

切り落としの刺身


マグロ、サーモン、イカの刺身の切り落とし。

ちょこまかと

きょうは昼前からちょっとした用事が続いて、クルマで市内を東西南北あちらこちらに走り回っていました。

こうしてちょこまかと走るのは、距離の割に疲れる気がします。

それにしても、どうしてこうも雑事で忙しいのやら w

2019年11月8日金曜日

イナダの刺身


スーパーで買ってきたイナダの刺身。

ストーブの前の猫たち


黒猫はオスの「クー」。三毛はメスの「はな」。「はな」の方がだいぶ年下。

あとからやってきた「はな」が、先に寛いでいた「クー」を押しのけて場所を取ってしまったという場面。

こういうことをするので、「クー」は「はな」を嫌っているんですよねぇ w

時期は異なりますが、どちらも野良だったものを保護したり里親になったりしてわが家にやってきた猫です。

ズッキーニの漬物


山口美江さんの「しば漬け食べたい」のCMではありませんが、家に漬物が常備してあるということの素晴らしさ、贅沢さを再認識しているこの頃です w


「道の駅 いくさかの郷」のスタンプ


というわけで、「道の駅 いくさかの郷」のスタンプ。

パラグライダーを楽しむ施設があるということで、こうしたデザインになっているのでしょう。

再挑戦

午前中、バイクで「道の駅 いくさかの郷」まで行ってきました。

先日訪れた時は休業日で目的のスタンプを押すことができなかったので、再度訪れた次第。今回はしっかりスタンプを押してきました w


2019年11月7日木曜日

漬物三種


ザワークラウト 、大根とその葉っぱ、そしてズッキーニの漬物。

ザワークラウトは言うまでもありませんが、大根もズッキーニも乳酸発酵させています。

悔しい気持ち


毎回、更新を楽しみにしている古賀及子さんのブログから。

娘さんの悔しい気持ちの自己分析が凄いですね〜。

そして、それを説明する際の「娘の心に悔しいが畳みかけている」や「悔しさの拾い方がていねいすぎる」という古賀さんの表現の秀逸さ。

書くことを仕事にしている人って、感性も表現力も凡人とはやはり違うものですね〜。

きょうの常念岳


きょうは空気が澄んでいて、山々がクッキリハッキリと見えていました。

西の空


11時半頃に撮った写真です。