ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2012年9月14日金曜日

iPhone 5にアップグレードすべきかどうか

iPhone 4オーナーの場合、そこまで明確な結論にはならない。iPhone 4はまだ強力なスマートフォンだ。それでも、iPhone 3GSと同様に、iOS 6の多くの新機能が利用できない。そうした機能には、ターンバイターン・ナビゲーション、マップのFlyover、Siri、携帯電話ネットワーク経由でのFaceTime、パノラマなどが含まれる。

iOS 6の新機能で使いたいものや、使う機会があるものがあるかというと・・・自分の場合は、やはり月々の支払いがどれくらいになるのかということが決め手になりそ〜な。

信州王様プリン


夕食後のデザートに、PATISSERIE STERN(パティスリー シュテルン)の「信州王様プリン」を。これを食べるのは、随分と久しぶりのことのような。

以前はガラス容器だったのですが、変わってしまったんですねぇ。




包み紙を広げてみたところです。長野県が白抜きされて、松本店と安曇野店の場所が記されています。安曇野市内に店舗ができたことで、随分と利用しやすくなりました。

イガグリ


道端のクリの木です。こうしたイガグリがたくさんできていました。

iPhone 4なら8,000円で下取り

iPhone 5への機種変更の場合、iPhone 4Sなら1万2000円、iPhone 4なら8000円で下取りし、毎月の料金から割り引く。4Sなら1000円×12カ月分、4なら1000円×8カ月分の割引となる。

現在使っているiPhone 4が、iPhone 6の登場の時に下取り価格が付くかどうかを考えると・・・使い倒す方が得なのか、機種変更した方が良いのか悩ましいところ。

ちなみに、この投稿を書いている段階では、元記事のほうが「iPhone 4Sなら1万2000円、iPhone 4Sなら8000円で下取りし」と誤っていたので、上の引用箇所では直してあります。

オピニオンリーダー

この依頼内容について、弊社としてはいわゆる「ステルスマーケティング」という認識ではなく、オピニオンリーダーやライターの皆様に新製品のありのままの姿を伝えていただく執筆依頼という意図でした。

その道の「専門家」ではなくて、「オピニオンリーダー」ですからね〜 w どうして、こんな言葉を使うことにしたのでしょうか? その人の意見を参考しようする人達がいっぱいいるからこそ、逆に言えば、多くの人に影響力を持っているからこそ、「オピニオンリーダー」と言われているわけで。

キングソフトが「オピニオンリーダー」と認めた人に執筆依頼をしたとなれば、「新製品のありのままの姿を伝えていただく執筆依頼という意図」の中に、それこそステルス的な意図が含まれていたと勘ぐられても仕方がないよ〜な気がしますけれどもねぇ。

上高地線イメージキャラクター 渕東なぎさ

イラストが得意な同社女性社員がデザインしたキャラクターで、今年3月に行われた「ふるさと鉄道まつり」の際に電車のヘッドマークでお披露目。その後もキーホルダーやチラシなどに登場していたが、今回、本格的に活用をスタートした。

ここからが勝負なんですよね〜。おそらくは、上田電鉄 別所線の北条まどか(CVは、上田市出身の真田アサミさん)を中心とした最近の奮闘ぶりに影響を受けてのことだとは思うのですが・・・。


こういう企画が広く受け入れられるかどうかは、結局は、鉄道会社社員や地元の人がどれだけこうしたキャラクターや列車、沿線風景に愛着を持っているか(持てるか)ということにかかってくると思うんですよね〜。

上高地線を時々利用することがあるので、頑張って欲しいと思っていますが・・・。

ホームページでさえも、上田電鉄のそれとは差があり過ぎ。こういうところからちゃんとしないと駄目でしょうねぇ。

日経平均が値上がり

14日の東京株式市場は、米連邦準備制度理事会(FRB)の量的緩和の再開決定を受けて大幅に値上がりしている。日経平均株価は前日終値より100円超値上がりして一時9100円台を回復した。

日経平均は時々上昇していますが、震災以降、株価が低迷したままの銘柄も依然として多いわけで・・・。そもそも売買そのものが、いまひとつ盛り上がりに欠けているという印象も。

なにか市場全体を活気づけるような明るい材料は無いものですかね〜。

さんま


サンマの塩焼きかと思っていたら・・・これは羨ましい限り。自分もサンマが大好きなので。というか、魚介類は全部好きなんですけれども w

キングソフトのステマ依頼

こういうのを読むと、ああ生きていて良かったなと思うんですよね。幸せだなって感じるんですよね。世の中にいろんな類の馬鹿がいて、そして私のような馬鹿がいる。だから世の中思い通りいかなくて愉快なんじゃないかって、そう心から生への感謝を感じるのですね。

www 

ところで、ココログには(←他のブログサービスにもあるのかもしれませんが)、Twitterの投稿をこのように表示させる機能があるということなのでしょうねぇ。ずっとキャプチャした画像を貼付けているのかと思っていました。それとも、Twitter公式のサービスとして、こういうことができるのでしょ〜か。



追記


Twitterの公式サイトから、投稿を埋め込むコードを取得する事ができるようですね〜。試してみると下のように。


普段、Twitterの公式サイトを見ることがないもので・・・。

補助輪無しで自転車


自分の最初の自転車は、大人用ではなかったものの、跨がると足が届かない大きさのものだったため、補助輪を外しての練習では転倒してばかりいましたねぇ。どれだけ膝を擦りむいたことやら w

この動画のお父さんは、褒めて伸ばすタイプのようですね〜。今では当たり前の教え方なのかもしれませんが、羨ましい限り。自分の父親はどちらかというとスパルタで、転けては怒られ、転倒を怖がっては怒られ、怪我をすると転け方が悪いからだと怒られ、練習を嫌がっては怒られ・・・よくもまぁ、自転車嫌いにならずに済んだものだと。

やはり、補助輪無しで乗れるようになった時の達成感や自由を得た感じというのは、子ども心に相当に大きなものに感じられたのでしょうね〜。寄せられているコメントにもありますが、自転車と水泳というのは、子どもにとってなんとしても達成したい大きな課題だということなのでしょう。

ヘルメットはもちろんですが、膝や肘を保護するパッドがあれば、転倒や怪我に対する恐怖が軽減されるぶん乗れるようになるのが早まるかも。