ページ

お知らせ

・過去の日付での投稿(過去投稿)をすることがあります。
・2018,11,25 最下段に「アクセス数の多い投稿」を表示。
・2018,11,27 ヘッダーに画像を追加。

2019年6月11日火曜日

「進撃の巨人」第56話

「進撃の巨人 Season3」の第19話(通算 第56話)「地下室」を観ることに。




追記

生家を探し歩いている時に、活気があった頃の街の風景がエレンとミカサの脳裏に蘇るシーンは良かったですね〜。

ジェームズ・キャメロン監督による映画「タイタニック」でもそういう場面がありましたけれども、廃墟が持つ魅力のひとつを上手く活かしていたと思います。

松本糸魚川連絡道路

県安曇野建設事務所が示した検討範囲は、新設区間の終点となる安曇橋上流の高瀬川右岸道路から、長野道安曇野インターチェンジ(IC)にかけて南北に長い楕円形のゾーンだ。安曇野北IC(仮称)、安曇野ICそれぞれを起点とする案を含めて検討する。

「松本糸魚川連絡道路」そのものよりも、「安曇野北IC」という新たなICが計画されていることに驚かされました。松本平にICがいくつあるのやら w スマートICも含めたら、そう広くない地域にもかかわらず結構な数のICがあるような。

長野道だけでなく、福井と松本を結ぶ「中部縦貫道」とも、いずれはどこかに設けられるJCT(ジャンクション)で接続されることになるわけですよね〜。

10年後、20年後には、このあたりの景観は随分と変わっていそうです。

夕張市

夕張市の人口は、市の基幹産業である石炭業が隆盛を極めた1951年に初めて10万人を超え、60年に最多の11万6908人になった。

11万6908人から7998人ですからねぇ。激減という表現を超えてしまった感が。


1999年6月にバイクで夕張を訪れた時に撮った炭住の写真です。この時はまだ生活感が少しは感じられました。実際に住んでいる方の姿を見かけましたし。


これらの炭住は、今ではどうなっているのでしょうかね〜。

蛇足ですが、この時に訪れた映画『幸福の黄色いハンカチ』のロケ地の写真です。


カッコウ

先ほど、カッコウの鳴き声を今年初めて聞きました。

住宅街の電柱でカッコウが鳴いていることがあるのが、このあたりの面白いところです。

曇りのち晴れ

朝はまだ道路の一部が濡れているような状況でしたが、その後は青空が広がって暑くなってきています。

ただ、長野県中部の予報では、12時からの降水確率は50%、18時からは70%となっているので、急に天気が変わるところがありそうです。